Cortana を使用して Microsoft とのやり取りを行う

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Cortana の統合により、日々の最も重要なタスクの最上位にとどまることが、これまで以上に簡単になりました。Outlook または Office 365 アカウントを cortana に接続されたサービスとして追加するだけで、cortana を使用して、Microsoft to do のリストにアラームとタスクを追加することができます。

Windows 10 で Cortana と Microsoft to Do の両方を表示しているスクリーンショット。牛乳は Cortana を使って食料品リストに追加されており、Microsoft to Do の食料品リストでも利用できます。

Outlook または Office 365 アカウントを Cortana に追加するにはどうすればよいですか?

  1. PC でCortana >ノートブック> を選択すると、  
    接続されているサービスの > スキルを管理します。 または cortana モバイルアプリ (バージョン3.0 以降) では、> の[>] を選択します。接続されているサービス

  2. アカウントの種類を選択します。

    1. 個人用の Microsoft アカウントを使用している場合: [ Outlook ] を選択します。

    2. エンタープライズアカウントを使用している場合: [ Office 365 ] を 選びます (注: このオプションは現在、PC でのみ使用できます)。

  3. Cortana、Microsoft to Do、Outlook の間で、アラームとリストを接続して、同期を開始します。

Windows 10 で Cortana を開いた状態で、[接続されているサービス] メニューが開いているスクリーンショット。

既に Outlook または Office 365 が Cortana で接続サービスとして設定されている場合は、Windows PC から次のいずれかの操作を実行して同期を開始します (バージョン1803以上)。

  1. アラーム: Cortana > ノートブック > オーガナイザー > アラームまたは

  2. リスト: Cortana > ノートブック > オーガナイザー > リスト

次に、Cortana で接続されているサービスを設定するときに、以前に使用したものと同じ個人またはエンタープライズアカウントを使って、Microsoft to Do アプリまたは Outlook にサインインします。すべてのアラームとリストが Cortana、Microsoft to Do、Outlook で同期されるようになりました。

注: Cortana の統合は、英語と次の地域 (オーストラリア、インド、米国、英国) でのみ使用できます。別の地域からアクセスしたい場合は、言語と地域の設定を変更できます。

ヒントとトラブルシューティング

Cortana の統合の改善と深化に絶えず取り組んでいますが、現在の制限事項については、次の点にご注意ください。

  • Cortana から Wunderlist を切断するときに最適な機能です。

  • 上で説明した手順を実行した後でも、アラームやリストが Cortana、Microsoft to do、outlook で同期されない場合は、outlook または office365 の接続サービスを切断してもう一度セットアップしてください。

  • 場所に基づくアラームは、Cortana でのみ作成できますが、Microsoft to Do アプリで表示することはできます。

  • cortana で追加された添付ファイルには、cortana でのみアクセスできます (Microsoft との同期は行われません)。

  • Microsoft to Do アプリ内の複数のユーザー間で共有されたリストは、それを共有したユーザーに対してのみ Cortana に表示します。リストのすべてのメンバーは、Microsoft to Do のリストに引き続きアクセスできます。

  • Windows 10 PC または iOS phone の Cortana、Microsoft to Do、Outlook アプリから、1回のアラームの重複通知が表示されることがあります。Windows 10 で通知設定を変更する方法について説明します。

  • Cortana でアラームが設定されている iPhone をトリガーするアラームアプリを表示することができます。通常、これは、> のパスワードとアカウント > Outlook で "アラーム" 同期が有効になっている場合に発生します。リマインダーの同期をオフにして、アラームアプリが Cortana アラームをトリガーしないようにします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×