Business Contact Manager の [パスワードの変更

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

リモートの Business Contact Manager データベースへのアクセスが与えられているときにパスワードを使用してログオンする必要があります。データベースがドメインの一部であるコンピューター上にある場合は、ネットワーク パスワードを使用することができます。コンピューターがドメインの一部でない場合は、データベースの所有者またはコンピューターの管理者にわかるパスワードします。

初めて、共有の Business Contact Manager データベースに接続する表示されたら、データベース所有者に作成されるリモート パスワードを入力します。ローカル パスワードに合わせてリモート パスワードを変更する必要があります。

注: データベース所有者にローカル パスワードを指定する必要はありません。

  1. 一時的なまたはリモートのパスワード] ボックスで、データベース所有者にパスワードを入力するか、コンピューターの管理者がしてくれます。パスワードを空にすることはできません。

  2. ローカルのパスワード] ボックスで、ローカル コンピューターにログオンに使用するパスワードを入力します。

  3. ローカル パスワードの確認] ボックスで、[ローカル コンピューターにログオンに使用するパスワードを再入力します。

  4. [OK] をクリックします。

リモート パスワードは、お使いのコンピューターにログオンに使用するパスワードと同じに変更されます。次回、共有データベースに接続するされたらリモート パスワードと、ローカルのパスワードが一致しない限り、パスワードを入力します。

注: コンピューター上でパスワードを変更できないコンピューター名メッセージが表示されて場合、に、パスワードが誤って入力しました。コンピューター名は、Business Contact Manager データベースが含まれているコンピューターの名前です。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×