AutoPilot プロファイルの作成と編集

プロファイルの作成

プロファイルがデバイスまたはデバイスのグループに割り当てられます。

  1. Microsoft 365 Business 管理センターの [デバイス アクション] カードで、[AutoPilot で Windows を展開する] を選びます。

    [デバイス アクション] カードで、[AutoPilot で Windows を展開する] を選びます。
  2. [Windows の準備] ページで、[プロファイル] タブ、[プロファイルの作成] の順に選びます。

  3. [プロファイルの作成] ページで、識別に役立つプロファイルの名前を入力します。たとえば、マーケティングでは、必要な設定をオンにして (詳細については、「AutoPilot プロファイルの設定について」を参照)、[保存] を選びます。

    名前を入力し、[プロファイルの作成] パネルで設定をオンにします。

プロファイルをデバイスに適用する

プロファイルを作成した後、デバイスまたはデバイスのグループに適用することができます。ステップ バイ ステップ ガイドで既存のプロファイルを選んだり、プロファイルを新しいデバイスに適用したり、デバイスまたはデバイスのグループの既存のプロファイルを置き換えたりすることができます。

  1. [Windows の準備] ページで、[デバイス] タブを選びます。

  2. デバイス名の横にあるチェック ボックスをオンにして、[デバイス] パネルで、[割り当てられたプロファイル] のドロップダウンからプロファイルを選び、[保存] を選択します。

    [デバイス] パネルで、適用する [割り当てられたプロファイル] を選択します。

プロファイルの編集または削除

デバイスにプロファイルを割り当てると、そのデバイスを既にユーザーに渡していても、そのプロファイルを更新できます。デバイスをインターネットに接続すると、セットアップ プロセス中に最新バージョンのプロファイルをダウンロードします。ユーザーがデバイスを出荷時の既定の設定にリセットする場合は、デバイスはもう一度プロファイルに最新の更新プログラムをダウンロードします。

プロファイルを編集する

  1. [Windows の準備] ページで、[プロファイル] タブを選びます。

  2. デバイス名の横にあるチェック ボックスをオンにして、[プロファイル] パネルで使用可能な設定を更新して、[保存] を選択します。

    ユーザーがデバイスをインターネットに接続する前にこの操作を行った場合、プロファイルはセットアップ プロセスに適用されます。

プロファイルを削除する

  1. [Windows の準備] ページで、[プロファイル] タブを選びます。

  2. デバイス名の横にあるチェック ボックスをオンにして、[プロファイル] パネルで [プロファイルの削除]、[保存] の順にクリックします。

    プロファイルを削除すると、プロファイルが割り当てられていたデバイスまたはデバイスのグループから削除されます。

プロフィールを削除する

  1. [Windows の準備] ページで、[デバイス] タブを選びます。

  2. デバイス名の横にあるチェック ボックスをオンにして、[デバイス] パネルで、[割り当てられたプロファイル] ドロップダウンから [なし] を選び、[保存] を選択します。

関連項目

Microsoft 365 Business のドキュメントとリソース

Microsoft 365 Business を使い始める

Microsoft 365 Business の管理

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×