AutoCAD 図面を挿入する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

  1. [挿入] メニューの [CAD 図面] をクリックします。

  2. CAD ファイルを見つけ、[開く] をクリックします。

  3. 既定の設定をそのまま使用するには、[OK] をクリックします。

    注: 既定の CAD 図面の設定は、CAD 図面を挿入したときに最適な結果が確実に得られるように設計されています。特定の目的がない限り、既定の設定を調整しないようにすることをお勧めします。

AutoCAD DWG 形式または DXF 形式の図面を挿入する場合は、CAD 図面の最後に保存した空間ビューを挿入します。CAD 図面は、モデル空間に保存されている場合もあれば、ペーパー空間に保存されている場合もあります。

  • モデル空間     CAD 設計者が図面の作成に基本的に使用する図面作業状態です。

  • ペーパー空間     紙面のような作業状態で、CAD 図面の設計者が図面の異なるビューを配置できます

同一フロア プランの 2 種類のビューを表示する、用紙スペースに保存された CAD 図面

ペーパー空間に保存されている DWG 図面。図面には、2つののビューポートが含まれています。ビューポートは、3次元 CAD ドローイングのウィンドウです。各ビューポートには、異なる縮尺または角度を設定できます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×