Access データベースから Access Web アプリにデータをインポートする

Access データベースから Access Web アプリにデータをインポートする

ここでは、Access デスクトップ データベースのデータを Access Web アプリに取り込み、インターネット ブラウザーで友人や同僚と共有する方法を紹介します。

Access Web アプリを使用していますか?Access デスクトップ データベースにデータをインポートする方法を探していますか?そのような場合は、「他の Access データベースのデータのインポートとリンクの設定」をご覧ください。

重要    Microsoft では、SharePoint で Access Web アプリを作成および使用することはお勧めしなくなりました。代わりに、Microsoft PowerApps を使用して、Web およびモバイル デバイス用にコードなしのビジネス ソリューションを作成することを検討してください。

Access Web アプリにデータをインポートする

始める前に、次の点を考慮してください。

  • テーブル リレーションシップ、集計列、入力規則、既定値、添付ファイル フィールド、OLE オブジェクト フィールド、その他の特定の古いデータ型は、Web アプリにインポートされません。

  • 検索が保持されるため、関連テーブルがある場合は、そのテーブルを Web アプリにインポートする前に、リレーションシップがルックアップ フィールドを使って確立されていることを確認してください。

このような準備をふまえて、インポートを行います。

  1. 既に Access Web アプリを開始している場合は、Access でそれを開き (ブラウザーで [設定]、[Access でカスタマイズする] の順にクリック)、[ホーム] の [テーブル] をクリックします。

  2. [テーブルの追加] ページが表示されない場合は、[ホーム]、[テーブル] の順にクリックします。

  3. [テーブルの追加] ページ (新しいカスタム アプリを作成すると最初に表示されるページ) で、その他の Access データベース、Excel ワークブック、ODBC データ ソース、テキスト/CSV ファイル、SharePoint リストからデータをインポートできます。

    [テーブルの追加] ページにある既存のデータ ソース オプション。

  4. [既存のデータ ソースからテーブルを作成] で、[Access] をクリックします。

    既存のデータ ソースからテーブルを作成します。

    注: Access 以外の別のデータ ソースからインポートする場合、適切なデータ ソースのオプションをクリックし、ウィザードの手順に従います。

  5. [外部データの取り込み - Access ​​データベース] ダイアログ ボックスが開きます。

  6. [外部データの取り込み - Access データベース] ダイアログ ボックスで、[参照] をクリックし、インポート元の Access デスクトップ データベースを選び、[開く] をクリックします。

  7. [オブジェクトのインポート] ダイアログ ボックスが開きます。

    [オブジェクトのインポート] ダイアログ ボックスでインポートするオブジェクトを選択します。

    注: Access デスクトップ データベースから Access Web アプリにインポートできるのは、テーブルのみです。その他のオブジェクト型をインポートすることはできません。

  8. [オブジェクトのインポート] ダイアログ ボックスの [テーブル] で、インポートするテーブルを選択します。

    選択したオブジェクトを取り消すには、もう一度オブジェクトをクリックします。

  9. [OK] をクリックして、インポート プロセスを開始します。

    Access によって問題が検出された場合は、データがインポートされ、エラー メッセージが表示されます。

  10. 画面の左側に新しいテーブルが表示され、それぞれのテーブルに既定のビューが作成されます。この時点で、[ホーム]、[アプリの起動] の順にクリックすることをお勧めします。ブラウザーで、新しいテーブルとビューをクリックして、全体を確認します。既定のビューを変更するには、ブラウザーを閉じて、Access で Web アプリをカスタマイズします

注: 

  • Access Web アプリにデータをインポートすると、既定のリスト ビューとデータシート ビューを持つ新しいテーブルが常に作成されます。

  • アプリ内でインポート ウィザードを使って、既存テーブルにデータを追加することはできません。ただし、新しいテーブルにデータをインポートしてから、次のいずれかを実行できます。

    • データシート ビューを使って、ターゲット テーブルにデータをコピーして貼り付けます。または、

    • データ マクロで CreateRecord アクションを使って、インポートしたデータをターゲット テーブルに追加します。

ヒント: データの紐付けを開始するために、新しいテーブルと既存のテーブルの間にルックアップを作成します。テーブルの既定ビューが元のビューから変更されていない場合は、Access によって適切な “関連データ” コントロールが追加され、データを使い始めることができます。

Access Web アプリおよびデスクトップ データベースで実行できる外部データの操作

次の表に、Access Web アプリまたはデスクトップ データベースにインポートまたはリンクできるファイルの種類の概要を示します。

Access Web アプリにインポートできるファイル

Access Web アプリにリンクできるファイル

デスクトップ データベースにインポートできるファイル

デスクトップ データベースにリンクできるファイル

Microsoft Excel

緑の点

緑の点

緑の点
(読み取り専用)

Microsoft Access

緑の点

緑の点

緑の点

SQL Server などの ODBC データベース

緑の点

緑の点

緑の点

テキストまたはコンマ区切り (CSV) ファイル

緑の点

緑の点

緑の点
(新規レコードの追加のみ)

SharePoint リスト

緑の点

緑の点
(読み取り専用)

緑の点

緑の点

XML

緑の点

データ サービス

緑の点

緑の点
(読み取り専用)

HTML ドキュメント

緑の点

緑の点

Outlook フォルダー

緑の点

緑の点

Access デスクトップ データベースへデータをインポートする方法については、「他の Access データベースのデータのインポートとリンクの設定」をご覧ください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×