Access アプリ パッケージを作成する

重要    Microsoft では、SharePoint で Access Web アプリを作成および使用することはお勧めしなくなりました。代わりに、Microsoft PowerApps を使用して、Web およびモバイル デバイス用にコードなしのビジネス ソリューションを作成することを検討してください。

Access アプリをバックアップ、コピー、移動、または展開するには、アプリ パッケージとして保存します。パッケージは別の SharePoint サイトにアプリのコピーを作成するために使用できる単体の .app ファイルです。アプリの構造だけをパッケージ化することも、データを含めることもできます。

[名前を付けて保存] 画面の [データベースに名前を付けて保存] オプション

重要: Access アプリ パッケージをインストールして再利用できるのは、同じ展開環境の中に限られます。Access アプリ パッケージをオンプレミスの SharePoint から Office 365 や SharePoint Online にインストールするというシナリオはサポートされません。たとえば、作成した Access アプリ パッケージが存在する SharePoint サイトが Office 365 や SharePoint Online とは別にホストされている場合は、そのアプリ パッケージを Office 365 や SharePoint Online にインストールすることはできません。これと同じ制限が、Office 365 や SharePoint Online から作成した Access アプリ パッケージをオンプレミスの SharePoint にインストールしようとしたときにも適用されます。

Access アプリが Office 365 サイトにあり、Office 2013 Service Pack 1 (SP1) 以降の Access 2013 を使用する場合は、アプリ パッケージの使い方に応じて、以下の 3 つのオプションから選べます。

上の 3 つのオプションが Access の [名前を付けて保存] ページに表示されない場合は、「オンプレミスの Access アプリ用にアプリ パッケージを作成する」を参照してください。Access アプリが Office 365 や SharePoint Online サイトにないか、Office 2013 SP1 以上がコンピューターにインストールされていません。

注: アプリ パッケージの最大サイズは 100 MB です。 パッケージ化プロセスでは、データが圧縮されるので、サイズの大きいデータベースはアプリ パッケージとして保存することをお勧めします。

Access アプリをスナップショットとして保存する

アプリとそのデータのすべてをスナップショットとして保存すると、バックアップとして使えます。 たとえば、アプリの設計中やアプリをロックする前に、作業内容を保存します。

  1. [ファイル]、[名前を付けて保存]、[スナップショットとして保存] の順にクリックします。
    [名前を付けて保存] 画面の [スナップショットとして保存] オプション

  2. パッケージのタイトルを入力して、[OK] をクリックします。

  3. ファイルを保存するフォルダーを参照し、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Access アプリを展開用に保存する

アプリ カタログや SharePoint ストアに配信するためにアプリを保存する場合、またはアプリの最終版をチーム サイトにアップロードする場合は、[展開用に保存] が最適です。このオプションを使って、以下のことができます。

  • 将来、アプリをアップグレードする    [名前を付けて保存] の別のオプションでアプリを保存してから、ユーザーに配信した場合、後で簡単にアップグレードできなくなります。アップグレードする唯一の方法は、アプリの別のコピーを配信することですが、これはアプリを使うユーザーが混乱する可能性があります。

  • 将来のアップグレードのためにアプリのバージョン番号を設定する    後でアプリを更新して、アプリのアップグレード パッケージをアプリ カタログや SharePoint ストアに配信する場合は、バージョン番号を増やして、新しいコピーとして保存します。

  • ユーザーがアプリを変更できないように、アプリをロックする    アプリをロックすると、ブラウザーでアプリを表示したときに [Access でカスタマイズする] オプションがアプリから削除されるので、ユーザーはアプリを変更できなくなります。 ユーザーにアプリのカスタマイズを許可する場合は、アプリのロックを解除しておきます。 ユーザーがロック解除されたアプリをカスタマイズすると、アップグレード パッケージを適用できなくなります。 これは、ユーザーのデータを保護するための処置です。

  • データを保存せずにアプリだけを保存する (ただし、Access でアプリを設計するときにロックした個々のテーブルを除く)    設計時にテーブルをロックすると、ユーザーはデータを編集できなくなるので、テーブルの作成者として使うときのためにテーブルが保持されます。 次回、新しいバージョンのアプリを展開するときに、ロックされたテーブルを新しいデータで更新できます。 こうしておくことで、他のユーザーのデータを上書きしてしまう心配はなくなります。

アプリを展開用に保存するには:

  1. [ファイル]、[名前を付けて保存]、[展開用に保存] の順にクリックします。

  2. アプリ パッケージのタイトルを入力して、必要に応じてバージョン番号を変更します。 このパッケージをアップグレードに使うには、タイトルにアプリと同じ名前を入力し、バージョン番号にはアップグレードするアプリのバージョン番号より大きい番号を入力する必要があります。
    [展開パッケージの作成] ダイアログ ボックス

  3. 配信するアプリをユーザーが更新しないようにするには、[ロック] チェック ボックスをオンにしたままにします。 ユーザーにアプリのカスタマイズを許可する場合は、このチェック ボックスをオフにします。

    注意: アプリをロックする前に、ロック解除されたアプリのコピーを必ず保存するようにしてください。 保存しておかないと、アプリを開いて編集できなくなります。

  4. [OK] をクリックして、ファイルを保存するフォルダーを参照し、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Access アプリを新しいアプリとして保存する

情報の一部が変更されたアプリのコピーを作成できます。たとえば、元のアプリはオフィス家具を追跡するためのものでしたが、新たにコンピューターを追跡するアプリが必要になったとします。そのような場合は、[新しいアプリとして保存] を選んで、アプリのコピーの名前を変更し、そのアプリのコピーのバージョン番号を 1.0.0.0 に戻します。

新しいアプリを作成するのに使うパッケージとしてアプリを保存するには:

  1. [ファイル]、[名前を付けて保存]、[新しいアプリとして保存] の順にクリックします。

  2. パッケージのタイトルを入力します。
    [このアプリから新規パッケージを作成] ダイアログ ボックス

  3. アプリの構造と共にデータを保存する場合は、[パッケージにすべてのデータを含める] チェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックします。

  4. ファイルを保存するフォルダーを参照し、[OK] をクリックします。

これで、アプリ パッケージをサイトにアップロードして、Access でカスタマイズできるようになりました。

ページの先頭へ

オンプレミスの Access アプリ用にアプリ パッケージを作成する

Office 365 や SharePoint Online とは別にホストしている SharePoint サイトに Access アプリを配置している場合、または Office 2013 SP1 以上がコンピューターにインストールされていない場合、アプリ パッケージを保存するオプションは 1 つしかありません。

  1. [ファイル]、[名前を付けて保存]、[パッケージとして保存] の順にクリックします。
    社内の Access アプリの [名前を付けて保存] 画面の [パッケージとして保存] オプション

  2. パッケージのタイトルを入力します。
    [このアプリから新規パッケージを作成] ダイアログ ボックス

  3. アプリの構造と共にデータを保存する場合は、[パッケージにすべてのデータを含める] チェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックします。

  4. ファイルを保存するフォルダーを参照し、[OK] をクリックします。

注: バージョンの更新やアップグレードを [パッケージとして保存] オプションで作成したアプリに適用する方法はサポートされていません。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×