Yammer の使用を開始する

Yammer について | Yammer をネットワークのように使用する | Yammer について

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Yammer を使用する最初の基本的な手順は次のとおりです。

  • プロファイルに記入します。一緒に作業する人たちにあなたを見つけてもらうことができます。

  • グループを設定するか、グループに参加します。必要な人と情報をまとめ、共同で作業します。

  • 会話に参加します。人とつながり、共同作業します。

プロファイルに記入する
  1. Yammer の (左側にある) [ナビゲーション] ウィンドウにアカウント名があります。[設定] 設定 をクリックし、[プロファイル] をクリックします。

    プロファイルの設定

  2. [プロファイルの編集] をクリックし、個人情報、経歴、職歴を追加します。いくつかの情報が Office 365 情報から入力されますが、さらに情報を追加すれば、共同作業により適切な人材を検索できます。写真を追加するのもよい方法です。

  3. [保存] をクリックします。

グループでユーザーをまとめる
  1. Yammer の [ナビゲーション] ウィンドウで、[グループの作成] をクリックします。

    Yammer グループ

  2. [これは何のグループですか] ボックスで、グループが組織内のものであるか、外部の人間も含まれるかを選択します。次に、グループ名を入力し、メンバーとして招待する人の名前を追加します。

    [コンテンツを表示できる人] で、組織の全員がグループの Yammer 会話を表示したり、Yammer 会話に参加したりしても問題なければ、[パブリック] を選択します。プロジェクト チームやタスクフォースなど、特定のグループに会話の利用を限定する場合、[プライベート] を選択します。

ヒント: 組織には便利なグループが既に登録されていることがあります。[ナビゲーション] ウィンドウで [グループ] をクリックすると、プロファイルに基づいていくつかの [候補グループ] が表示されます。あるいは、[グループの参照] をクリックし、組織のすべてのグループを表示したり、[検索] ボックスを利用したりできます。

[グループ] リストのグループをクリックすると、会話の内容を表示したり、会話に参加したりできます。

会話に参加する - ここではいくつかの方法を紹介します
  • Yammer ホーム ページ - [作業内容] ボックスに入力します。

    注: 既定では、これで [会社全体] グループにメッセージが投稿されます。つまり、組織の全員がメッセージを見ることができます。メッセージを表示できる人を減らす場合、メッセージから [会社全体] タグを外し、グループまたは個人の受信者を入力します。

    投稿を書き込む

  • グループ ページ - [グループで共有する内容...] ボックスに入力します。投稿はこのグループのメンバーのみが表示できます。

  • 別の投稿に返信 - [返信する] ボックスに入力し、会話の最後のメッセージに返信します。以前の投稿に返信するには、その投稿のすぐ下にある [返信] をクリックします。

    返信

Yammer で共同作業するための方法や他の会社がどのように活用しているのかを確認できます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×