XML スキーマ定義 (XSD) データ型のサポート

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

XML データのインポート時やエクスポート時に XML スキーマ定義 (XSD) データ型がどのように処理されるかを理解しておくことは、必要に応じてデータを適切に変換するうえで重要です。

目的に合ったトピックをクリックしてください

XML データをインポートする際に、Excel が XSD データ型を処理する方法を学習します。

XML データをエクスポートする場合、Excel で形式マップ XSD データ型に表示する方法を学習します。

Excel による XML データ インポート時の XSD データ型の処理方法を理解する

重要: XML スキーマ ファイル (.xsd) が要素 (xsd:decimal) などの特定のデータ型の属性を定義していない場合、[Excel として書式設定のセル テキスト既定で XML データをインポートします。文字列として書式設定により、セルに格納されている文字が同じ XML ファイル (.xml) に保存されているデータでがあります。たとえば、ID、クレジット カードのフィールドの先頭のゼロ (0) の値が削除されますが、数値を書式設定が文字列として設定されているときに削除されない場合。ただし、文字列として書式設定されているデータを評価しません。データを数式が含まれているために、評価する場合は、xsd:decimal や xsd:integer など、数値データ型の属性を明示的に指定する必要があります。

次の表は、特定の XSD データ型を持つ項目を Excel ワークシートにインポートするときに適用される表示形式を一覧表示します。テキスト値として、形式がサポートされていない列に記載されている XSD 形式でのデータがインポートされます。

XSD データ型

Excel の表示形式

サポートされない形式

time

h:mm:ss

hh:mm:ssZ
Hh:mm:ss.f-f

dateTime

m/d/yyyy h:mm

yyyy-mm-ddThh:mm:ssZ
yyyy-mm-ddThh:mm:ss+/-hh:mm
yyyy-mm-ddThh:mm:ss.f-f
1900 ~ 9999 の範囲外の年

date

日付 *3/14/2001

yyyy-mm-ddZ
yyyy-mm-dd+/-hh:mm
1900 ~ 9999 の範囲外の年

gYear

数値、小数点以下の桁なし

yyyy+/-hh:mm
1900 ~ 9999 の範囲外の年

gDay
gMonth

数値、小数点以下の桁なし

gYearMonth

ユーザー定義 mmm-yy

yyyy-mm+/-hh:mm
1900 ~ 9999 の範囲外の年

gMonthDay

ユーザー定義 d-mmm

anytype
anyURI
base64Binary
duration
ENTITIES
ENTITY
hexBinary
ID
IDREF
IDREFS
language
Name
NCName
NMTOKEN
NMTOKENS
normalizedString
NOTATION
QName
string
token

文字列

boolean

ブール型

decimal
float
double

標準

先頭と末尾のゼロ (0) が切り落とされる。
負の記号 (-) と正の記号 (+) は受け入れられるが、負の記号だけが表示される。
Excel は 15 桁の精度で保存および計算する。

byte
int
integer
long
negativeInteger
nonNegativeInteger
nonPositiveInteger
positiveInteger
short
unsignedByte
unsignedInt
unsignedLong
unsignedShort

標準

ページの先頭へ

XML データ エクスポート時の Excel 表示形式と XSD データ型の対応付けを理解する

XML データのエクスポート時には、エクスポートされるデータは、次の条件でワークシートの表示データと一致します。

  • Excel の表示形式が文字列の場合

  • データの表示形式を変更していない場合

数値、日付、または時刻のデータを持つセルの表示形式を変更した場合は、基になるセルの値がエクスポートされます。たとえば、パーセンテージの表示形式をセルに適用して 51.50% と表示した場合、セルの値は .515 としてエクスポートされます。

ページの先頭へ

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×