Word on the web で互換モードを使用する

互換モードで .docx ファイルとして保存された文書を Web 用 Word を使って開くと、 Web 用 Word の編集機能がほとんど使用できます。 ただし、画像を挿入してそれらの画像のサイズを変更したり、代替テキストを編集したりするには、Microsoft Word 2010 以降で文書を開き、文書を変換したうえで保存する必要があります。 画像を挿入する必要がない場合は、互換モードでWeb 用 Word でドキュメントの操作を続けることができます。文書を変換する必要はありません。

文書を変換する場合は、 Word 2010 以降がインストールされている必要があります。 次の手順に従ってください。

  1. 文書を開いた状態で Web 用 WordWord で編集] をクリックします。

  2. Word で、[ファイル] タブをクリックします。

  3. [情報] タブで [変換] をクリックします。

  4. 文書の変換についての警告が表示されたら、[OK] をクリックします。

  5. Ctrl キーを押しながら S キーを押して、もう一度 Web サイトに文書を保存します。

    注: 

    • この手順は、Word 97-2003 ファイル形式との互換性を維持するように保存した文書でのみ必要となります。 Word 2007 ファイル形式で保存されたドキュメントは、 Word 2010 以降で最初に開かれたときに互換モードで実行されている場合でも、 Web 用 Wordのすべての編集機能をサポートします。

    • Web 用 Word を使用して、.doc 形式で保存された文書を開くと、その文書のみを表示できます。 ブラウザーで文書を編集するときに、Word Online でファイルを変換するかどうかを確認するメッセージが表示されます。 [変換] をクリックすると、Word Online によってファイルのコピーが .docx 形式で作成されます。 [編集] をクリックして、 Web 用 Wordでの .docx コピーの編集を続行します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×