Word for Mac で文書の途中からページ番号を開始する

ヘッダーやフッターに表示されるページ番号と文書の実際のページ番号が同じにならないようにしたい場合があります。

目的に最も近いシナリオを選択してください。

タイトル ページにはページ番号を表示せず、2 番目のページに "2 ページ" と表示する。

  1. [挿入] タブで、[ヘッダー] > [ヘッダーの編集] (または [フッター] > [フッターの編集]) の順にクリックします。

  2. [ヘッダー/フッター ツール] の [デザイン] タブで [先頭ページのみ別指定] を選択します。

    ヘッダーまたはフッターの領域をダブルクリックすると、[ヘッダーとフッター] タブが表示されます。

    注: [先頭ページのみ別指定] は先頭ページだけでなく、文書のセクションの先頭ページにも適用できます。

  3. ヘッダーまたはフッター領域の先頭ページに、[1 ページ目のヘッダー] というラベルが表示されます。ページ番号を選択して強調表示し、Delete キーを押します。

  4. [ヘッダーとフッター​​を閉じる] をクリックするか、または Esc キーを押して終了します。

文書の先頭ページが表紙ページ、2 番目のページが目次で、3 番目のページに ”1 ページ” と表示したい。

文書の途中からページ番号を開始するには、最初にドキュメントをセクションに分割してそれらのリンクを解除し、ページ番号を挿入します。

  1. 文書内でセクション区切りを挿入する場所をクリックします。

  2. [レイアウト]、[区切り]、[次のページから開始] の順にクリックします。
    [レイアウト] タブの [次のページ] が強調表示されている

    ([ページ] はクリックしないでください。クリックすると、文書に新しい空白のページが挿入されます。)

  3. ページ番号を表示するヘッダーまたはフッターの領域内をダブルクリックします。[ヘッダーとフッター] タブが開きます。

  4. [前と同じヘッダー/フッター] をクリックし、前のセクションからのヘッダーまたはフッターを無効にしてリンク解除します。
    [ヘッダーとフッター] タブの [前と同じヘッダー/フッター] が強調表示されている

  5. [ページ番号]、[ページ番号] の順にクリックし、目的の配置と場所を選びます。

  6. [ページ番号]、[ページ番号の書式設定] の順にクリックして、[ページ番号の書式設定] ダイアログ ボックスを開きます。

  7. ページ番号を 1 から始めるには、[開始番号] をクリックし、「1」と入力します (それ以外の場合は、実際のページ番号が適用されます)。
    [ページ番号の書式設定] ボックスで [開始番号] は 1 です。

  8. [OK] をクリックします。

  9. 終了したら、[ヘッダーとフッターを閉じる] をクリックするか、ヘッダーまたはフッター領域以外の任意の場所をダブルクリックします。
    [ヘッダーとフッター] タブの [閉じる] が強調表示されている

ドキュメント セットを処理していて、最初の文書が "1 ページ" で始まり、"52 ページ" で終わる場合に、ドキュメント セットの 2 番目の文書の先頭ページが次の連番である "53 ページ" から始まるように設定したい。

  1. 文書のページ上でヘッダーまたはフッターの領域をダブルクリックします。

    ヘッダーまたはフッターが表示されて編集可能になり、[ヘッダーとフッター] タブが表示されます。

    ヘッダーまたはフッターの領域をダブルクリックすると、[ヘッダーとフッター] タブが表示されます。
  2. 文書にページ番号が指定されていない場合は、[ヘッダーとフッター] タブで [ページ番号]、[ページ番号] の順にクリックします。

    [ヘッダーとフッター] で、[ページ番号] メニューの [ページ番号] をクリックして、ページ番号を追加します。

    [ページ番号] ダイアログ ボックスが表示されるので、ページ番号の位置と配置を選び、[OK] をクリックして文書に追加します。

    [ページ番号] で、ページ番号の位置と配置を設定します。
  3. [ページ番号]、[ページ番号の書式設定] の順にクリックします。

    ページ番号を書式設定するには、[ヘッダーとフッター] の [ページ番号] をクリックして、[ページ番号の書式設定] をクリックします。
  4. [ページ番号の書式設定] ダイアログ ボックスで、[開始番号] を選び、文書の開始ページ番号を入力します。

    開始ページ番号を設定するには、[開始位置] をクリックして、番号を入力します。
  5. [OK] をクリックします。

  6. ヘッダーまたはフッターの編集が終わったら、[ヘッダーとフッターを閉じる] をクリックするか、ヘッダーまたはフッターの領域以外の好きな場所をダブルクリックします。

    文書のヘッダーまたはフッターの編集を停止するには、[ヘッダーとフッターを閉じる] をクリックします。

目的に最も近いシナリオを選択してください。

タイトル ページにはページ番号を表示せず、2 番目のページに "2 ページ" と表示する。

  1. [文書パーツ] タブの [ヘッダーとフッター] で、[ページ番号] をクリックします。

    [文書パーツ] タブの [ヘッダーとフッター] グループ

  2. [最初のページにページ番号を挿入する] チェック ボックスをオフにします。

    注: 文書がセクションに分割されている場合は、先頭ページにページ番号を表示しないセクションを選びます。

文書の先頭ページが表紙ページ、2 番目のページが目次で、3 番目のページに ”1 ページ” と表示したい。

  1. [表示] メニューの [下書き] をクリックします。

  2. ページ番号を開始するセクションをクリックします。

    文書にセクション区切りがまったく含まれていない場合は、ページ番号を開始する場所でセクション区切りを挿入、削除、または変更します。 [挿入] メニューの [改ページ] をポイントし、適切な種類のセクション区切りを選びます。

  3. [表示] メニューの [ヘッダーとフッター] をクリックします。

  4. ページの上部のヘッダー領域またはページの下部のフッター領域をクリックします。

  5. [文書パーツ] タブの [ヘッダーとフッター] で、[ページ番号] をクリックします。

    [文書パーツ] タブの [ヘッダーとフッター] グループ

  6. [書式] をクリックします。

  7. [開始番号] ボックスに「1」と入力して [OK] をクリックします。

    ヒント: 

    • 文書内の各セクションに個別に番号を付けることができます。

    • セクションの最初のページにページ番号を表示しない場合は、[ページ番号] ダイアログ ボックスの [最初のページにページ番号を挿入する ] チェック ボックスをオフにします。

ドキュメント セットを処理していて、最初の文書が "1 ページ" で始まり、"52 ページ" で終わる場合に、ドキュメント セットの 2 番目の文書の先頭ページが次の連番である "53 ページ" から始まるように設定したい。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. [文書パーツ] タブの [ヘッダーとフッター] で、[ページ番号] をクリックします。

    [文書パーツ] タブの [ヘッダーとフッター] グループ

  3. [書式] をクリックします。

  4. [開始番号] ボックスに番号を入力し、[OK] をクリックします。

    注記: 

    • 文書がセクションに区切られている場合は、開始ページ番号を変更するセクション内をクリックします。

    • 文書内の各セクションに個別に番号を付けることができます。

関連項目

ページ番号を追加または削除する

ページ番号を既存のヘッダーまたはフッターに追加する

ページ番号 X/Y を文書に追加する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×