Word 2016 for Mac で既定のフォントを変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Word で常にお気に入りのフォントを使用するには、そのフォントを既定として設定します。

既に既定のフォントを変更しているが、新しい設定が保持されない場合は、下へスクロールして、権限の確認方法を参照してください。

  1. [書式] メニューの [フォント] をクリックし、[フォント] タブをクリックします。

    コマンド キーを押しながら D キーを押して、[フォント] ダイアログ ボックスを開くこともできます。

  2. [フォント] で、使うフォントをクリックし、[サイズ] で、本文テキストに使うサイズをクリックします。

    [フォント] ダイアログ ボックスで、[既定] オプションが強調表示されています。

  3. 左下にある [既定] をクリックして [はい] をクリックし、テンプレートに基づいてすべての新しい文書に変更を適用します。 完了したら [OK] をクリックします。

既定のフォント設定が保持されない場合

会社のアクセス許可の設定によって、既定のフォントが元のフォントに戻ることもあります。その場合は、次のことを試してみてください。

権限を確認する

  1. Finder を開き、[検索] ボックスに「Normal.dotm」と入力します。

  2. [ファイル] メニューで [情報を見る] をクリックします。 または コマンド キーを押しながら I キーを押します。

  3. [全般] をクリックし、[ロック済み] がオンになっていないことを確認します。オンになっている場合は、オフにします。

  4. [共有とアクセス権] をクリックし、自分の名前の横の [アクセス権] で、[読み/書き] 権限があることを確認します。

[ロック済み] ボックスをオフにできないか、[読み/書き] 権限がない場合は、会社のコンピューター システムの担当者にお問い合わせください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×