Word 2016 for Mac で変更履歴を承諾する

文書を共有する前に、変更履歴を承諾または元に戻して、コメントを削除し、変更履歴を削除します。

重要: 変更履歴を削除するには、変更を承諾または元に戻してコメントを削除する以外に方法はありません。 [変更履歴/コメントなし] ビューを選ぶと、変更履歴が一時的に非表示になりますが、 変更は削除されず、ユーザーが次回文書を開くと、それらの変更内容がもう一度表示されます。

変更を承諾する

変更は、1 つずつまたは一度にまとめて承諾または元に戻すことができます。

  1. 文書の先頭をクリックし、[校閲] タブの [次へ] をクリックして、最初の変更履歴に移動します。

    [校閲] タブの [次へ] が強調表示されている

  2. [承諾] または [元に戻す] をクリックし、変更を維持または削除します。 この操作を行うと、次の変更履歴に自動的に移動します。

    文書内のすべての変更を確認するまで、この操作を行います。

    ヒント: すべての変更を一度に承諾するには、[承諾] の矢印をクリックし、[すべての変更を反映する] をクリックします。

コメントを削除する

文書からコメントを消去するには、コメントを削除します。

  1. コメントをクリックして選びます。

  2. [校閲] タブの [削除] をクリックします。

    [校閲] タブの [コメントの削除] が強調表示されている

    ヒント: 一度にすべてのコメントを削除するには、[削除] の横にある矢印をクリックして、[ドキュメント内のすべてのコメントを削除] をクリックします。
    [校閲] タブの [すべてのコメントを削除]

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×