Word 2016 for Mac で再利用可能な箇条書きスタイルを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

行頭文字を記号または画像に変更したり、行頭文字のフォント サイズや配置を変更したりすると、リストの新しい箇条書きスタイルを作成できます。 カスタマイズしたら、その設定をスタイルとして保存して、繰り返し使用できます。

記号を使って箇条書きスタイルを作成する

  1. 記号を使って箇条書きスタイルを作成するテキストまたは箇条書きを選びます。

  2. [ホーム] タブの [箇条書き] の横にある矢印をクリックして、[新しい行頭文字の定義] をクリックします。

    行頭文字ギャラリーで、[新しい行頭文字の定義] が強調表示されています。

  3. [行頭文字] をクリックして、使用する記号を [記号] ダイアログ ボックスでクリックします。

    [箇条書きの書式設定] ダイアログ ボックス

  4. [OK] をクリックし、もう一度 [OK] をクリックして、箇条書きスタイルを保存します。

行頭絵文字のスタイルを作成する

  1. 新しい行頭絵文字のスタイルを作成するテキストまたは箇条書きを選びます。

  2. [ホーム] タブの [箇条書き] の横にある矢印をクリックして、[新しい行頭文字の定義] をクリックします。

  3. [画像] をクリックし、行頭文字として使う画像を参照して選び、[挿入] をクリックします。

  4. 行頭絵文字の外観を確認し、[OK] をクリックして追加します。

フォントを変えて箇条書きスタイルを作成する

  1. 変更するテキストまたは箇条書きを選びます。

  2. [ホーム] タブの [箇条書き] の横にある矢印をクリックして、[新しい行頭文字の定義] をクリックします。

  3. 箇条書きスタイルのフォント プロパティを変更するには、[フォント] をクリックし、[フォント] タブと [詳細設定] タブで設定を選びます。

    • [フォント]タブでは、行頭文字のフォント、スタイル、サイズ、色、下線のスタイル、下線の色、文字飾りを変更できます。

    • [詳細設定] タブでは、文字間隔および高度な体裁を変更できます。

  4. [OK] をクリックし、もう一度 [OK] をクリックして、フォント スタイルを保存します。

配置を変えて箇条書きスタイルを作成する

  1. 変更するテキストまたは箇条書きを選びます。

  2. [ホーム] タブの [箇条書き] の横にある矢印をクリックして、[新しい行頭文字の定義] をクリックします。

  3. [行頭文字の配置] の [インデント] ボックスで矢印を使い、行頭文字をインデントする値を選びます。

  4. [字下げとぶら下げ] の [インデント] ボックスで矢印を使い、テキストをインデントする値を選びます。 タブ位置を追加する場合は、[タブ位置の追加] にタブの位置を入力します。

  5. [OK] をクリックして行頭文字の配置を保存します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×