Word 2016 でスクリーン リーダーを使用して新規または既存の文書を開く

Word 2016 でスクリーン リーダーを使用して新規または既存の文書を開く

デスクトップや作業中の Word 文書から、Word 文書を作成したり、既存の Word 文書を開いたりすることができます。

注: このトピックは、JAWS ユーザーが仮想リボン メニュー機能を無効にしていることを前提としています。

注: このトピックの手順は、ナレーターと JAWS を使用して記述されています。特定のスクリーン リーダーと連携させる方法については、支援テクノロジ (AT) の製造元にお問い合わせください。

この記事の内容

Word 文書を作成して開く

白紙の文書を作成するか、選択したテンプレートで文書を作成するには、Windows の検索ボックスを使用できます。Word で作業中の場合は、作業中の文書から文書を作成できます。

簡単にアクセスできるように、Word をスタート画面またはタスク バーに固定することをお勧めします。Word をスタート画面またはタスク バーに固定すると、[Word] ボタンに移動できます。Word を開くには、Enter キーを押します。

Word をスタート画面またはタスク バーにピン留めする

  1. デスクトップ リスト ビューで、Tab キーで [スタート] ボタンに移動し、Enter キーを押します。

  2. "すべてのアプリ ボタン" と読み上げられるまで↓キーを押し、Enter キーを押します。

  3. "Word 2016" と読み上げられるまで↓キーを押します。

  4. 右クリックのコンテキスト メニューを開くには、Windows コンテキスト キーの F10 キーを押します。

  5. "右端のボタン、スタートに固定" と読み上げられます。

    • Word をスタート画面に固定するには、Enter キーを押します。

    • Word をタスク バーに固定するには、"タスク バーに固定" と読み上げられるまで↓キーを押し、Enter キーを押します。

デスクトップで検索ボックスを使用して文書を開く

  1. デスクトップにフォーカスがある状態で、Tab キーを押して [検索] ボックスに移動するか、Windows キーを押します。

  2. 「Word 2016」と入力し、Enter キーを押します。Word の文書ギャラリーで、白紙の文書にフォーカスが移ります。

    • 新しい白紙の Word 文書を開くには、Enter キーを押します。

    • 文書ギャラリーの他のテンプレートを開くには、方向キーを使用して目的のテンプレートに移動します。テンプレートをダウンロードし、そのテンプレートで新しい文書を開くには、Enter キーを押します。

    • 他のテンプレートを参照するには、オンライン テンプレートの編集フィールドの [検索] ボックスを開きます。Alt キーを押しながら S キーを押し、必要なテンプレートの種類 (学生のレポート、予算など) を入力し、Enter キーを押します。

Word 内から文書を作成する

  • 白紙の Word 文書を開くには、Alt キーを押しながら F キーと N キーを押し、L キーを押します。

  • 別のテンプレートで文書を開くには、Alt キーを押しながら F キーと N キーを押します。"白紙の文書" と読み上げられるまで Tab キーを押します。目的のテンプレートに移動するには、方向キーを使用して Enter キーを押します。

  • オンラインでテンプレートを参照するには、Alt キーを押しながら F キーと N キーを押し、S キーを押します。目的のテンプレートの種類を入力し、Enter キーを押します。結果が読み上げられたら、方向キーを押して目的のテンプレートを選択し、Enter キーを押します。

既存の Word 文書を開く

文書の正確な名前または近い名前がわかっている場合は、[検索] ボタンを使用します。文書名がわからない場合は、Word または Word 文書で文書の一覧を開いて探すことができます。

デスクトップで [検索] ボタンを使用する

  1. デスクトップにフォーカスがある状態で、Tab キーを押して [Web と Windows を検索] ボタンに移動します。

  2. Space キーを押して、開くファイルの名前を入力します。

  3. [検索] リストで、リスト内の目的の文書名が読み上げられるまで↑キーを押します(最も一致度が高い名前がリストの一番上に表示されます)。

  4. Enter キーを押します。

Word Backstage ビューを使用する

  1. デスクトップにフォーカスがある状態で、Tab キーを押して [検索] ボックスに移動します。

  2. 「Word 2016」と入力します。

  3. [検索] リストで、"Word 2016" と読み上げられるまで↑キーを押し、Enter キーを押します。

  4. 白紙の文書が選択された状態で Word Backstage ビューが開きます (ナレーターの場合は "Word ウィンドウ" と読み上げられます)。[最近使ったファイル] リストに移動するには、Tab キーを押します。

  5. [最近使ったファイル] リストで文書を検索するには、[最近使ったファイル] リストで↑キーまたは↓キーを押し、目的の文書名が読み上げられたら Enter キーを押します。

    別の場所にある文書を検索するには、手順 6 に進みます。

  6. 別の場所にある文書を検索するには、"他の文書を開く" と読み上げられるまで↓キーを押します。[ファイル] メニューが選択された状態で Backstage ビューが開きます。[ファイル] メニューで、"開く" と読み上げられるまで↓キーを押し、Enter キーを押します。次の手順を実行します。

    1. [開く] リストで、検索する場所 (OneDrive、SharePoint サイト、コンピューターなど) の名前が読み上げられるまで↑キーまたは↓キーを押し、Enter キーを押します。

    2. 選択したグループ ボックスで、ファイルまたはフォルダーに移動するには、↓キーを押します。

    3. 目的のファイル名またはフォルダー名が読み上げられたら、Enter キーを押します。

Word 内から文書を開く

  1. Alt キーを押しながら F キーを押し、O キーを押して、[ファイル] メニューの [開く] タブを選択し、Tab キーを押してファイルのリストに移動します。

  2. [最近使ったファイル] グループが選択された状態が Word が開きます。文書を検索するには、Enter キーを押します。また、↓キーを押して [開く] に移動して Enter キーを押し、Tab キーを押して [最近使ったファイル] グループに移動します。

    [最近使った文書] グループ ボックスで、↓キーを押してリスト内を移動し、目的の文書名が読み上げられたら、Enter キーを押します。

  3. 別のグループの文書を検索するには、検索する場所 (OneDrive、SharePoint サイト、コンピューターなど) の名前が読み上げられるまで、↑キーまたは↓キーを使用して [開く] リスト内を移動します。

    • 検索する場所の名前が読み上げられたら、Enter キーを押します。

    • 選択したグループ ボックスで、開くファイルまたはフォルダーに移動するには、↑キーまたは↓キーを押します。

    • 目的のファイル名またはフォルダー名が読み上げられたら、Enter キーを押します。

Word 文書を開くためのキーボード ショートカット

操作内容

キー

デスクトップの右クリックのコンテキスト メニューを開く

テンキーの * (アスタリスク) キー、 または Windows コンテキスト キー + F10

Word 内から新しい白紙の Word 文書を開く

Alt + F + N、L

Word 内から任意のテンプレートで新しい Word 文書を開く

Alt + F + N

Word 内からオンラインでテンプレートを検索する

Alt + F + N、S

Word 内から既存の Word 文書を開く

Alt + F + O、Tab キー

詳細情報

Word 2016 でスクリーン リーダーを使用する方法のヘルプ

Windows 版 Microsoft Word 2016 のショートカット キー

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×