Word 2010: 初めての文書作成 II

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

テキストの最後にある挿入ポイント、テキストの切り取りを示すハサミ、矢印キー、元に戻すボタン

LinkedIn の学習にあるその他の Word トレーニングを詳細します。

初めて Word を使うユーザー向けの、「初めての Word 文書作成」の第 2 部です。 Word 2010 での文書内の移動、書式設定マーカーの使用、切り取りと貼り付けを使用したテキストの移動、行間や配置の変更について、説明します。

コースを開始するボタン

このコースについて

このコースの内容:

  • 自分のペースで学習できる 1 つのレッスンと、実践用の 1 つの演習。 この演習には Word 2010 が必要です。

  • 印刷できるクイック リファレンス カード (コースの最後にあります)。

目標

このコースを完了すると、次のことができるようになります。

  • 文書内を移動する。

  • 書式設定マーカーを使用する。

  • 文書内でテキストを移動する。

  • 行間と配置を変更する。

このコースのダウンロード

オフライン バージョン (821 KB)

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×