Word 用の Save As DAISY アドインを使用する

Word 用の Save As DAISY アドインを使用する

Word 用の Save As Daisy アドインを使用すると、Word バージョン 2003、2007、および 2013 の文書を DAISY デジタル録音図書 (DTB) 形式に変換することができます。Save As Daisy は Office 365 および Word 2016 ではまだ利用できません。

このアドインは、Open XML から DAISY XML への翻訳ツールです。Daisy では、視覚障碍のある方が文書にさらにアクセスしやすくなるようにすることができます。このアドインをインストールしたら、Open XML 形式の Word 文書を DAISY XML 形式として保存することができます。これにより、DAISY D.B. 形式への変換が可能になります。

Open XML to DAISY XML Translator をダウンロードしてインストールする

このアドインをインストールする前に、すべての Office アプリケーションを閉じてください。

  1. Word 用 Open XML to DAISY XML Translator アドインに関するページからアドインをダウンロードします。

  2. DaisyInstaller x86.exe のダウンロード ボタンへタブ移動します。ダウンロードが画面を開くには、Enter キーを押します。

  3. インストーラーを実行するには、Do you want to run or save DaisyInstaller_86.exe... ? (DaisyInstaller_86.exe... を実行しますか、それとも保存しますか) フレームで、Alt キーを押しながら R キーを押します。

  4. アドインをインストールするには、次のインストール手順を実行します。

  5. DAISY インストーラーは、Word を開き、開始するための手順を表示します。文書の先頭にフォーカスが表示されます。

DAISY のマニュアルにアクセスする

アドインをインストールすると、マニュアルと作業の開始チュートリアルを含む DAISY Translator フォルダーが [スタート] メニューに追加されます。これらのドキュメントにアクセスするには、次の操作を行います。

  1. [スタート] をクリックし、[すべてのプログラム] をクリックします。

  2. [DAISY Translator] をクリックします。

    インストール後のデイジー ファイルを示す [スタート] メニュー

ページの先頭へ

無料のリーダーをダウンロードする

作成したコンテンツを聞くには、事前に無料のソフトウェア再生ツール (またはソフトウェア リーダー) をインストールしておく必要があります。DAISY Web サイトには、ダウンロードできるDAISY ソフトウェア再生ツールとして複数のツールが提供されています。

ページの先頭へ

Save As DAISY の機能

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Office XML to DAISY XML Translator アドインをインストールすると、[アクセスビリティ] タブがリボンに追加されます。

Save As DAISY の [Accessibility] リボン タブ

ファイルを DAISY XML ファイルとして保存するには、次の操作を行います。

  1. [アクセシビリティ] タブの [Daisy として保存] グループで、[Daisy として保存] をクリックします。

[Daisy として保存] ボタンのドロップダウン メニュー

  1. [フル DAISY] (1 つの docx から) をポイントし、[Narrator-DtBookToDaisy] をクリックします。

  2. 作業にタイトルを付け、完了したファイルを保存する場所を選択し、[翻訳] をクリックします。

DAISY XML Translato と完全な操作マニュアルに関する追加情報は、DAISY Consortium Web サイトにあります。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×