Word 文書をインポートする

Word コンテンツを PowerPoint プレゼンテーションに直接埋め込みます。Word 文書をオブジェクトとしてインポートすることができ、それにより文書の静的なスナップショットが挿入されます。これは、Word 文書が 1 ページで画像を含む場合に便利です。また、Word 文書を使用して、コンテンツのアウトラインから新しい PowerPoint プレゼンテーションを作成することもできます。

この記事の内容

Word 文書をオブジェクトとして挿入する

Word 文書を挿入する最も簡単な方法は、最初に Word で文書を作成した後、それをプレゼンテーションに追加するというものです。

  1. Word 文書を配置するスライドを選びます。

  2. [挿入]、[オブジェクト] の順にクリックします。

    [オブジェクト] オプションは、[挿入] タブにあります。
  3. Word 文書が既に存在する場合は、[オブジェクトの挿入] ダイアログ ボックスで [ファイルから] を選びます。

    [ファイルから] オプションが選択された [オブジェクトの挿入] ダイアログ ボックス
  4. [参照] をクリックして、挿入する Word 文書を探します。Word 文書を選び、[OK] をクリックします。

  5. [リンク] および [アイコンで表示] チェック ボックスがオフになっていることを確認します。[OK] をクリックして、Word 文書の内容をオブジェクトとして挿入します。

    注: Word 文書を PowerPoint ではなく Word で開く方がよい場合は、[アイコンで表示] チェック ボックスをオンにしてアイコンをプレゼンテーションに挿入します。アイコンをクリックすると、Word で文書が開かれます。

    [アイコンで表示] チェック ボックスがオンになっている [オブジェクトの挿入] ダイアログ ボックス

    ヒント: リンクされたオブジェクトを挿入することもできます。オブジェクトを、インポートした Word 文書へのショートカットにするには、[リンク] チェック ボックスをオンにします。

    ページの先頭へ

Word 文書をアウトラインとして使用してプレゼンテーションを作成する

  1. Word 文書で [ホーム] タブをクリックします。

  2. [スタイル] を使用して、Word 文書の内容の書式を設定します。

    • スライドのタイトルとして使用する内容を強調表示にして、[スタイル] の [見出し 1] を選択します。

    • スライドのテキストとして使用する内容を強調表示にして、[スタイル] の [見出し 2] を選択します。

    ヒント:  詳細については、「アウトライン表示を使用して見出しの管理やテキストの配置を行う」を参照してください。

  3. Word 文書で、[ファイル]、[保存] の順にクリックし、次に [ファイル]、[閉じる] の順にクリックします。

    注: PowerPoint プレゼンテーションに挿入するには、Word 文書を閉じる必要があります。

  4. PowerPoint を開き、[ホーム]、[新しいスライド] の順にクリックします。

    [新しいスライド] オプションは [ホーム] タブにあります。
  5. [アウトラインからスライド] を選択します。

    [新しいスライド] ドロップダウン メニューの [アウトラインからスライド] をクリックします。
  6. [アウトラインの挿入] ダイアログ ボックスで Word 文書を探して選択し、[挿入] をクリックします。ドキュメントの見出し 1 ごとに新しいスライドが作成されます。

    注: Word 文書に見出し 1 または見出し 2 スタイルが含まれない場合、PowerPoint は内容の段落ごとにスライドを作成します。

ページの先頭へ

関連項目

リンク オブジェクトと埋め込みオブジェクトの相違点を理解する

リンク オブジェクトまたは埋め込みオブジェクトを変更する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×