Word で図表番号に章番号を追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

図表を含む、本など、複数の章ドキュメントを作成している場合は、前の図は、章番号に、図のキャプションが付いてできます。たとえば、章の 3 番目の図形 5 可能性がありますラベル「図 5-3」します。しかし、図表番号に章番号を追加して編集の一環で章から図を移動する場合を自動的に更新することが難しいことはできません。

手順 1: 文書の章見出しに番号付けを適用する

注: 図表番号に章番号を含めるには、章見出しに一意の見出しスタイルを使う必要があります。たとえば、章見出しに見出し 1 スタイルを使う場合は、文書内の他のテキストに見出し 1 スタイルを使わないでください。

  1. 文書内の最初の章見出しを選びます。

  2. [ホーム] タブの [段落] グループで、[アウトライン] の横にある矢印をクリックします。

    [アウトライン] ボタン

  3. 章番号リストの定義 ([見出し 1] または [第 1 章] というテキストを含む定義) をクリックします。

    [章見出し] マルチレベル リストを使用して、図表番号に含める章見出しを書式設定する。

    章番号リスト定義は、文書内でそのスタイルを使用したすべての見出しに自動的に適用されます (この例では見出し 1)。

手順 2: 図表番号に章番号を追加する

  1. 図表番号を追加するオブジェクト (表、数式、図、その他のオブジェクト) を選びます。

  2. [参照設定] タブの [図表番号] グループで、[図表番号の挿入] をクリックします。

    Office 14 のリボン

  3. [ラベル] リストで、数式や図などのオブジェクトに最も近いラベルを選択します。リストに適切なラベルがない場合は、[新しいラベル] をクリックし、[ラベル] ボックスに新しいラベルを入力して、[OK] をクリックします。

    [図表番号] ダイアログを使用して、図、表、数式の図表番号オプションを設定する。
  4. ラベルの後に表示するテキスト (句読点を含む) を入力します。

    [ラベル] フィールドに、図表番号のオプション カスタム テキストを入力する。
  5. [図表番号] ダイアログ ボックスで、[段落番号] をクリックします。

  6. [章番号を含める] チェック ボックスをオンにします。

    [図表番号の書式] ダイアログを使用して、図表番号に章番号を追加する。
  7. [章タイトルのスタイル] 一覧で、章見出しに適用した見出しスタイルを選びます。

  8. [区切り文字] リストで、章番号と図表番号を区切る句読点記号を選びます。この例ではハイフンを選んだので、第 2 章の最初の図の図表番号は "図 2-1" になります。

  9. [OK] をクリックします。

ヒント: 正しいように、段落番号が表示されない場合の追加や図を移動した後に特にを (ドキュメント全体を選択) に ctrl キーを押しながら A キーを押して、キャプションを更新してすべてのキャプションを更新する f9 キーを押します。

関連項目

ここでは応答しなかった Word で図表番号の使用について質問があるか

Word Answers フォーラム

Word の機能を向上させるためのご協力のお願い

Wordの改善に関する提案していますか。必要な場合は、 Word UserVoiceを参照してくださいお知らせください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×