Word でページ余白を設定する

Word では、余白をカスタマイズするか、または定義済みの余白設定を選ぶことができます。Word は、各ページの周囲に 1 インチのページの余白を自動的に設定します。見開きページの余白の設定、文書を袋とじするための余白の追加、余白の測定方法の変更を行うこともできます。

実行する操作を指定してください。

  1. [レイアウト]、[余白] の順にクリックします。

    [レイアウト] タブの [余白] オプションが強調表示されています。

    注: [余白] ギャラリーが表示され、標準の 1 インチの余白が既に選ばれています。

  2. [余白] ギャラリーで他のオプションのいずれかを選んで、余白を変更します。各オプションは、余白のサイズを示します。

    余白のオプションが表示された [レイアウト] タブ

注記: 

  • 文書に複数のセクションがある場合、新しい余白は、現在操作しているセクションにのみ適用されます。また、複数のセクションを選んでいる場合はそれらのセクションに適用されます。

  • 新しい余白を Word の既定値として設定するには、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順に選びます。[ページ設定] ダイアログ ボックスの [余白] タブで、[既定に設定] を選びます。

標準の余白が自分の希望に合わない場合は、自分で余白を設定できます。

  1. [レイアウト]、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順にクリックします。

  2. [ページ設定] の [余白] で、目的の値を入力します。

    注: 新しい余白を、Word の既定として設定するには、[余白]、[ユーザー設定の余白] をクリックします。 [ページ設定] の [余白] タブで、[既定に設定] をクリックします。

本や雑誌などの両面文書の見開きページを設定するには見開きページの設定を使用します。左ページと右ページの余白は、左右対称となります。

  • [レイアウト]、[余白]、[見開きページ] の順に選びます。

    注: 余白の幅を変更するには、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順に選び、[ページ レイアウト] ダイアログ ボックスで、[内側] ボックスと [外側] ボックスに新しい値を入力します。

とじしろ余白を設定すると、袋とじする文書の横、上、または内側にさらに余白が追加されます。これにより、製本しても文字列が隠れてしまうことはありません。

  1. [レイアウト]、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順に選びます。

  2. [ページ レイアウト] ダイアログ ボックスの [余白] にある [とじしろ] ボックスに、とじしろ余白の幅を入力します。

    注: [複数ページの印刷設定] で [印刷の形式] が [見開きページ]、[袋とじ]、または [本 (縦方向に谷折り)] に設定されている場合、[とじしろの位置] ボックスは使用できません。これらのオプションのとじしろの位置は自動的に設定されます。

  3. [とじしろの位置] ボックスで [] または [] を選びます。

表示される単位は、インチ、センチメートル、ミリメートル、ポイント、パイカの中から、使い慣れたものに変更できます。

  1. [ファイル]、[オプション]、[詳細設定] の順に選びます。

  2. [表示] の [使用する単位] ボックスで、使用したい単位を選びます。

  • 新しい余白を選んだ後、それを Word の既定値として設定するには、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順に選びます。[ページ設定] ダイアログ ボックスの [余白] タブで、[既定に設定] を選びます。

  • 文書の一部の余白を変更するには、文字列を選んで、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順に選びます。[ページ設定] ダイアログ ボックスで、目的の余白を設定します。[プレビュー] の [設定対象] ボックスで、[これ以降] を選びます。Word は、新しい余白が設定された文字列の前後にセクション区切りを自動的に挿入します。文書が既にセクションに分割されている場合、1 つ以上のセクションを選んで、余白を変更することができます。

  • ほとんどのプリンターは、ページの端まで印刷できないので、最小限の幅の余白設定を必要とします。狭すぎる余白を設定しようとすると、Word は、"余白が印刷できない領域に設定されています。" というメッセージを表示します。[修正] ボタンを選ぶと、余白が自動的に増加されます。最小限の余白設定は、ご使用のプリンター、プリンター ドライバー、用紙のサイズによって異なります。最小限の余白設定については、プリンターのマニュアルを参照してください。

実行する操作を指定してください。


ビデオを見る

  1. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] グループで、[余白] を選んで、余白ギャラリーを表示します。

    [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] の余白ギャラリー

  2. 適用する余白の種類を選びます。

    注: 文書が複数のセクションで構成されている場合、新しい余白の種類は、現在のセクションにのみ適用されます。文書が複数のセクションで構成され、複数のセクションを選択している場合、新しい余白の種類は、選択している各セクションに適用されます。

既定の余白は簡単に変更できます。変更後、新しい既定の設定は、文書の基になるテンプレートに保存されます。それ以降、そのテンプレートを基にする各新規文書は、新しい余白設定を自動的に使用します。

  1. 新しい余白を選んだ後に [余白] を選び、[ユーザー設定の余白] を選びます。

  2. [ページ設定] ダイアログ ボックスで、[既定値として設定] を選びます。

  1. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] グループで、[余白] を選んで、余白ギャラリーを表示します。

    [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] の余白ギャラリー

  2. 余白ギャラリーの下部で、[ユーザー設定の余白] 選びます。

    [ページ設定] ダイアログ ボックス

  3. [ページ設定] ダイアログ ボックスで、余白の新しい値を入力します。

余白に関するその他のヒント

  • 既定の余白を変更するには、新しい余白を選んだ後、[余白] をクリックし、[ユーザー設定の余白] をクリックします。[ページ設定] ダイアログ ボックスで、[既定値として設定] をクリックします。新しい既定の設定は、文書の基になるテンプレートに保存されます。そのテンプレートを基にする各新規文書は、新しい余白設定を自動的に使用します。

  • 文書の一部の余白を変更するには、文字列を選んで、[ページ設定] ダイアログ ボックスで、新しい余白を入力して目的の余白を設定します。[設定対象] ボックスで、[選択している文字列] をクリックします。Microsoft Word は、新しい余白が設定された文字列の前後にセクション区切りを自動的に挿入します。文書が既にセクションに分割されている場合、1 つのセクションでクリックするか、複数のセクションを選んで、余白を変更することができます。

  • ほとんどのプリンターは、ページの端まで印刷できないので、最小限の幅の余白設定を必要とします。狭すぎる余白を設定しようとすると、Microsoft Word は、"余白が印刷できない領域に設定されています。" というメッセージを表示します。

    文字列の端が切れないようにするには、[修正] ボタンをクリックします。余白の幅が自動的に増加されます。メッセージを無視して文書をそのまま印刷しようとすると、Word は、続行するかどうかを確認する別のメッセージを表示します。

    最小限の余白設定は、ご使用のプリンター、プリンター ドライバー、用紙のサイズによって異なります。最小限の余白設定については、プリンターのマニュアルを参照してください。

見開きページを使用して、本や雑誌などの両面文書の見開きページを設定します。見開きページを選択すると、左ページと右ページの余白は、左右対称となります。つまり、内側の余白は同じ幅で、外側の余白も同じ幅になります。

  • [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] グループで、[余白]、[見開きページ] の順にクリックします。

    [見開きページ] オプションが強調表示された余白ギャラリー

注: 余白の幅を変更するには、余白ギャラリーの下部で [ユーザー設定の余白] をクリックします。[内側] ボックスと [外側] ボックスに新しい値を入力します。

とじしろ余白を設定すると、袋とじする文書の横、上、または内側にさらに余白が追加されます。とじしろ余白により、製本しても文字列が隠れてしまうことはありません。

ミラーおよびとじしろ余白の図

1. 袋とじのとじしろ余白

2. 見開きページの余白

とじしろを設定する

  1. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で [余白] をクリックします。

  2. [ユーザー設定の余白] をクリックします。

  3. [とじしろ] ボックスにとじしろの幅を入力します。

  4. [とじしろの位置] ボックスで [] または [] をクリックします。

    注: [見開きページ]、[袋とじ]、または [本 (縦方向に谷折り)] オプションを使用する場合、[とじしろの位置] ボックスは使用できません。これらのオプションのとじしろの位置は、自動的に決定されます。

Word は、文字列表示範囲枠を表す線を文書内に表示できます。

  1. [ファイル] タブの [オプション] をクリックします。

  2. [詳細設定] をクリックして、[構成内容の表示] で [文字列表示範囲枠を表示する] チェック ボックスをオンにします。

    ページの余白が点線で文書に表示されます。

注: ページの余白は、印刷レイアウト表示または Web レイアウト表示で表示できます。文字列表示範囲枠は、印刷ページには印刷されません。

実行する操作を指定してください。

Microsoft Word には、複数のページ余白のオプションが用意されています。既定 ページの余白を使用するか、自分で指定することができます。

  • 袋とじの余白を追加する:    とじしろ余白を使用して、袋とじする文書の横または上の余白の幅を広げます。とじしろ余白により、袋とじしても文字列が隠れてしまうことはありません。

ミラーおよびとじしろ余白の図

1. 袋とじのとじしろ余白

2. 見開きページの余白

  • 見開きページの余白を設定する:    見開きページを使用して、本や雑誌などの両面文書の見開きページを設定します。この場合、左ページと右ページの余白は、左右対称となります (つまり、内側の余白は同じ幅で、外側の余白も同じ幅になります)。

    注: 文書を袋とじするために余白を広げる必要がある場合、見開きページがある文書のとじしろ余白を設定できます。

  • 折り目を追加する:    [ページ設定] ダイアログ ボックスで [本 (縦方向に谷折り)] オプションを使用すると、小冊子を作成できます。同じオプションを使用して、メニュー、招待状、イベントのプログラム、または中央でひと折りするその他の種類の文書を作成できます。

折り目が中央に 1 本の小冊子

1. Word は、中央にひと折りを挿入します。

文書を小冊子として設定した後、他の文書と同様、その文書を使用して文字列、グラフィックス、その他の視覚要素を挿入します。

  • ほとんどのプリンターは、ページの端まで印刷できないので、最小限の幅の余白設定を必要とします。狭すぎる余白を設定しようとすると、Microsoft Word は、"余白が印刷できない領域に設定されています。" というメッセージを表示します。

    文字列の端が切れないようにするには、[修正] ボタンをクリックします。余白の幅が自動的に増加されます。メッセージを無視して文書をそのまま印刷しようとすると、Word は、続行するかどうかを確認する別のメッセージを表示します。

  • 最小限の余白設定は、ご使用のプリンター、プリンター ドライバー、用紙のサイズによって異なります。最小限の余白設定については、プリンターのマニュアルを参照してください。

  1. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で [余白] をクリックします。

    Word のリボンの画像

  2. 目的の余白の種類をクリックします。最も一般的な余白の幅の場合、[標準] をクリックします。

    注: 目的の余白の種類をクリックすると、文書全体が、選択した余白の種類に自動的に変更されます。

  3. 独自の余白設定を指定することもできます。[余白] をクリックし、[ユーザー設定の余白] をクリックして、[]、[]、[]、[] の各ボックスに、余白の新しい値を入力します。

  • 既定の余白を変更するには、新しい余白を選んだ後、[余白] をクリックし、[ユーザー設定の余白] をクリックします。[ページ設定] ダイアログ ボックスで、[既定] ボタンをクリックして、[はい] をクリックします。新しい既定の設定は、文書の基になるテンプレートに保存されます。そのテンプレートを基にする各新規文書は、新しい余白設定を自動的に使用します。

  • 元の余白設定を復元するには、[余白] をクリックしてから [ユーザー設定の余白] をクリックします。[]、[]、[]、[] の余白を 1 インチに変更します。次に [既定に設定] ボタンをクリックし、[はい] をクリックします。

  • 文書の一部の余白を変更するには、文字列を選んで、[ページ設定] ダイアログ ボックスで、新しい余白を入力して目的の余白を設定します。[設定対象] ボックスで、[選択している文字列] をクリックします。Microsoft Word は、新しい余白が設定された文字列の前後にセクション区切りを自動的に挿入します。文書が既にセクションに分割されている場合、1 つのセクションでクリックするか、複数のセクションを選んで、余白を変更することができます。

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Word のオプション] をクリックします。

  2. [詳細設定] をクリックして、[構成内容の表示] で [文字列表示範囲枠を表示する] チェック ボックスをオンにします。

    ページの余白が点線で文書に表示されます。

注: ページの余白は、印刷レイアウト表示または Web レイアウト表示で表示できます。文字列表示範囲枠は、印刷ページには印刷されません。

見開きページを選択すると、左ページと右ページの余白は、左右対称となります。つまり、内側の余白は同じ幅で、外側の余白も同じ幅になります。

  1. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] グループで、[余白]、[見開きページ] の順にクリックします。

    Word のリボンの画像

  2. [余白]、[ユーザー設定の余白] の順にクリックして、[内側] ボックスと [外側] ボックスに目的の幅を入力します。

とじしろ余白を設定すると、袋とじする文書の横、上、または内側にさらに余白が追加されます。とじしろ余白により、袋とじしても文字列が隠れてしまうことはありません。

  1. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] グループで、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順にクリックします。

    Word のリボンの画像

  2. [複数ページの印刷設定] 一覧で、[標準] をクリックします。

  3. [とじしろ] ボックスにとじしろの幅を入力します。

  4. [とじしろの位置] ボックスで [] または [] をクリックします。

    注: [見開きページ]、[袋とじ]、または [本 (縦方向に谷折り)] オプションを使用する場合、[とじしろの位置] ボックスは使用できません。これらのオプションのとじしろの位置は、自動的に決定されます。

  1. 作成したテキスト ボックスをクリックして強調表示します。

  2. リボンの [書式] タブをクリックします。

  3. [サイズ] グループの左下隅の小さなボタンをクリックします。

  4. [テキスト ボックスの書式設定] ウィンドウで、[テキスト ボックス] タブをクリックします。

  5. [内部の余白] セクションで、余白を目的のサイズにカスタマイズすることができます。

  6. [OK] をクリックします。

この記事で問題が解決しない場合は、いつでも Microsoft 仮想エージェントまたは担当者とチャットすることができます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×