Word でスタイルを使う

概要

Using Styles in Word これらのチュートリアル ビデオでは、Word 2013 でクイック スタイルを使って文書を書式設定する方法を学習します。 クイック スタイルを使う利点、たとえばサイズの大きな文書を手早く整理できる点などをご紹介します。

このコースの内容:

フォントを変更しないで、クイック スタイルを使う (3:06)
文書の作成中に書式を設定したり、見出しなどのフォントを変更したりすることはありませんか。 このビデオでは、文書の見栄えを良くする便利な方法、クイック スタイルをご紹介します。

スタイルを編集する (1:40)
気に入ったスタイルを見つけたら、思いどおりのデザインになるようにすばやく調整できます。

スタイルやテーマを使ってデザインを変更する (1:42)
[デザイン] タブでは、文書全体の書式を変更できます。法的文書のような形式にすることもできます。 テーマには、すばらしいデザインがたくさん用意されています。

ナビゲーション ウィンドウを使ってテキストを移動する (2:45)
見出しを使っている場合は、文書をすばやく再編成できます。 切り取って貼り付けるのではなく、セクションごとドラッグできます。

Microsoft Office トレーニングには他にもコースが用意されています。

ご意見

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×