Windows Phone で OneNote を使用する

OneNote ノートブックをクラウドに保存する一番のメリットは、Windows Phone を含むあらゆるデバイス上でノートを利用できることです。

開かれた OneNote ファイル

既存のノートブックを同期させる

  1. ノートブックがクラウドに存在しない場合は、使用中のコンピューターから、ノートブックを OneDrive へ移動します

  2. スマートフォンで OneDrive を設定するときに使ったものと同じMicrosoft アカウントでサインインします。

  3. スマートフォンのアプリ リストに移動し、[OneNote] をタップします (Windows Phone 7 を使用している場合は、[Office] をタップして OneNote ノートを表示します)。

スマートフォンの OneNote アプリの OneDrive に保存したノートブックが表示されます。 ノートは自動的に同期されます。また、手動で好きなときにスマートフォンから同期することもできます。 スマートフォンのノートブック、セクション、ページのいずれかで、画面の一番下にある詳細ボタン (...) をタップし、[同期] をタップします。

新しいメモを作成する

  1. スマートフォンで OneNote アプリ OneNote アイコン を開きます。

  2. [新規] 新規作成アイコン をタップします。

  3. タイトルを追加したい場合は、タイトル領域をタップし、タイトルを入力します。

  4. タイトルの下をタップし、ノートを入力します。

    スマートフォンで Microsoft アカウントが設定されている場合は、変更が OneDrive 上の既定のノートブックに保存されます。OneDrive に既定のノートブックがない場合、"マイ ノートブック" という名前の新しいノートブックが作成され、そこにノートが保存されます。詳細については、「OneDrive とのドキュメントの同期」を参照してください。

    スマートフォンで Microsoft アカウントが設定されていない場合、変更はスマートフォンのクイック ノート セクションに保存されます。

    注記: 

    • OneNote は変更を自動的に保存するため、OneNote のページから移動したり、あるいはスマートフォンの [戻る] [戻る] ボタン や [開始] ハードウェアのスタート ボタン ボタンを押したりしても、作業結果が失われることはありません。

    • タイトルを入力していない場合、ノートのテキストの最初の行がタイトルとして使用されます。

ノートを開くには

  1. [アプリ一覧] で [OneNote] OneNote アイコン をタップします。

  2. ノートをタップして開きます。ノートが表示されない場合、次のうち必要な操作を行います。

    • [検索] 検索アイコン ボタンをタップし、ノートに含まれていると思われる 1 つまたは 2 つの単語を入力し、[入力] 入力アイコン ボタンをタップします。ページをタップして開きます。

    • [OneNote] 画面にノートブックの一覧が表示されている場合、ノートが含まれているノートブックをタップし、そのページに移動してタップして開きます。表示されているノートブックは、スマートフォン、OneDrive、Microsoft SharePoint 2010 以降のサイト、SharePoint Online サイトなど、Microsoft Office 365 で使用可能な場所ならどこにでも保存できます。

    • [最近使用したファイル] 最近のノート アイコン をタップして、最近開いたノートの一覧を表示し、ページをタップして開きます。

  3. ブックの異なる部分を表示するには、指でスクロールアップまたはダウンするか、指でつまむか指を広げて拡大縮小します。

    ヒント: 

    • Windows Phone の OneNote アプリには、OneNote Online または OneNote デスクトップ アプリ (OneNote 2016) のすべての機能はありません。 ノートに OneNote スマートフォン アプリで利用できないコンテンツが含まれている場合でも、スマートフォン上でそのノートを開いて表示することはできます。ただし、サポートされていないコンテンツは表示されません。

    • メールに添付された OneNote ファイルを開いた場合、スマートフォンでそのファイルを保存または編集することはできません。

    • 開きたいノートが閉じているノートブック内にある場合は、[閉じたノートブック] でノートブックをタップして開き、開きたいノートに移動するか、ノートを検索します。

ノートをスタート画面に追加するには

To Do リストが含まれるノートなど、頻繁に使用するノートがある場合、[スタート] メニューにアイコンを追加すると、すばやく開くことができます。

  • OneNote で、ノートをタップして押し続け、[[スタート] メニューにアイコンを追加] をタップします。

To Do リストを作成するには

  1. ノートの本文をタップし、[To Do] To Do アイコン をタップして、最初の項目を入力します。

  2. [入力] 入力アイコン ボタンをタップし、2 つ目の項目を入力します。

  3. To Do リストを終了するには、[入力] 入力アイコン ボタンを 2 回タップします。

その他の種類の一覧を作成するには

  1. 箇条書きリストを作成するには、ノートで [一覧] 箇条書きアイコン をタップし、最初の項目を入力します。

  2. [入力] 入力アイコン ボタンをタップし、2 つ目の項目を入力します。

  3. 箇条書きリストを終了するには、[入力] 入力アイコン を 2 回タップします。

  4. 新しい番号付きリストを作成するには、[詳細] 詳細アイコン 、[番号付きリスト] の順にタップして、最初の項目を入力します。

画像を挿入する

  1. ノートで、[画像] 画像の挿入アイコン をタップします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 新しい写真を撮影して挿入するには、[カメラ] カメラ アイコン をタップし、[カメラ] ボタンを押すか画面をタップして写真を撮影し、[承諾] をタップします。

      ヒント: ホワイトボード、メニュー、看板など、文字の多い対象を撮影する場合は、Office Lens を試してみましょう。 Office Lens は画像の歪みを補正し、影を取り除き、画像を直接 OneNote に送ります。 これは無料であり、Windows Phone Store から入手できます。

    • 既存の写真を挿入するには、挿入する写真が含まれるアルバムをタップし、写真 (複数可) をタップして、[完了] 完了アイコン をタップします。

ヒント: 新しいノートを作成して、スマートフォンで撮影した写真を掲載したい場合、アプリ リストから [写真] 写真アイコン 、[カメラ ロール] 、[選択] 選択アイコン の順にタップし、ノートに掲載する写真をタップして、[共有] 共有アイコン 、[OneNote] の順にタップします。

オーディオノートを取るには

  1. ノートで [オーディオ] [オーディオの録音] アイコン をタップします。

  2. 必要な内容を話して録音します。

  3. 終了したら [停止] をタップします。

  4. オーディオを再生するには、[オーディオ ノート] オーディオ ノート アイコン をタップします。

テキストの書式を設定する

  1. ノート内で単語をタップし、選択されたテキストの各端にある円をドラッグして、書式設定する最初の単語から最後の単語までを選びます。

  2. [詳細] 詳細アイコン 、[書式設定] の順にタップします。

  3. [書式設定] で、[太字] 太字アイコン 、[斜体] 斜体アイコン 、[下線] 下線アイコン 、[取り消し線] 取り消し線アイコン など、使用するテキスト書式をタップします。

  4. テキストの書式設定を解除するには、テキストを選んでからタップし、[詳細] 詳細アイコン 、[書式設定] の順にタップして、現在使われている書式設定のアイコンをタップしてオフにします。

ヒント: 複数の書式設定オプションを適用できます。この操作を行うには、書式設定するテキストを選び、[詳細] 詳細アイコン 、[書式設定] の順にタップして、最初の書式設定オプションを選びます。その後で、もう一度 [詳細] 詳細アイコン 、[書式設定] の順にタップして、別の書式設定オプションを選びます。

新しいページを作成する

  • [OneNote] 画面で、ノートブック (開いていても閉じていてもよい) をタップし、セクションをタップして、[新規] 新規作成アイコン をタップします。

ページを削除する

  1. ページをタップして押し続け、[削除] をタップします。

  2. [ページを削除しますか?] メッセージ ボックスで [はい] をタップします。

    ノートブックが OneDrive または SharePoint 上にある場合は、スマートフォンとサーバーの両方でページが削除されます。

    ヒント: 

    • 現在開いているページを削除するには、[詳細] 詳細アイコン 、[削除]、[はい] の順にタップして確定します。

    • 一度に複数のページを削除することもできます。削除するページが含まれているセクションで、[詳細] 詳細アイコン 、[ページの選択] の順にタップし、削除するページをタップして、[削除] 削除アイコン 、[削除] の順にタップして確定します。

ノートをメールで送信するには

  1. OneNote で、メールの添付ファイルとして送信するノートを開きます。

  2. [詳細] 詳細アイコン 、[共有] の順にタップし、ノートの送信に使う電子メール アカウントをタップします。

  3. メールに受信者やその他の情報を追加し、[送信] 電子メールの送信アイコン をタップします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×