Windows Live メールから電子メール メッセージをインポートする

Windows Live メールから電子メール メッセージをエクスポートして、Microsoft Outlook 2010 にインポートすることができます。Windows Live メール (Windows Live Essentials の一部) は、Outlook Express と Windows Live デスクトップの後続処理です。

注:  この手順では、Windows Live メールに保存したメッセージのみをインポートします。アカウント設定は転送されません。メール アカウントを Outlook に追加する方法については、「Outlook 2010 または 2013 で Office 365 のメールを設定する」を参照してください。

  1. Outlook を起動します。

  2. Windows Live メールを起動します。

  3. Windows Live メールで、[ファイル] をクリックするか、Alt キーを押しながら M キーを押して、[ファイル] メニュー バーを表示します。

  4. [ファイル] メニューの [エクスポート] をポイントし、[メッセージ] をクリックします。

  5. Windows Live メール エクスポート ウィザードで、[Microsoft Exchange] をクリックし、[次へ] をクリックします。

  6. 次のメッセージが表示されたときは、[OK] をクリックします。

    これで、メッセージが Windows Live メールから Microsoft Outlook または Microsoft Exchange にエクスポートされます

  7. エクスポートするファイルを指定するには、[すべて] をクリックして、[OK] をクリックします。または、[選択されたフォルダー] をクリックして、エクスポートするフォルダーを選択して、[OK] をクリックします。

  8. [エクスポートの完了] ウィンドウで、[完了] をクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×