Windows 7 から Windows 10 にアップグレードした後に Office ファイルを開くとエラーが発生する

Office 2013 の文書、スプレッドシート、プレゼンテーションを開こうとして、次のいずれかのエラーが発生する場合は、Word 2013 などの Office 2013 のアプリケーションを起動し、[ファイル]、[アカウント]、[更新オプション]、[今すぐ更新] の順にクリックして、Office 2013 の更新プログラムをインストールし、この問題を解決します。更新プログラムをインストールすると、Office のバージョンは 15.0.4745.1002 以降になります。

現在、更新プログラムの確認を確認しています
  • Word: ファイルを開こうとして、エラーが発生しました

  • Excel: ファイルが破損しているため開くことができません

  • PowerPoint: 次のいずれかです。

    • アプリケーションを正しく起動できませんでした

    • <ファイル名> に問題が見つかりました

    • <ファイル名> を読み取ることができません

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×