Windows 10 用の OneDrive アプリのショートカット キー

この記事では、Windows 10 向けの OneDrive アプリで使用できるキーボード ショートカットについて説明します。

OneDrive アプリのキーボード ショートカットを使って、多くの一般的なタスクを実行することができます。キーボード ショートカットは、タスクをより迅速に実行するのに役立ちます。また、マウスを頻繁に使わなくなったり、マウスをまったく使わなくなったりすることもあります。

このトピックでは、2 つ以上のキーを同時に押すショートカット キーのキーがプラス記号 (+) で区切られています。あるキーを押した直後に別のキーを押す必要がある場合は、キーが読点 (、) で区切られています。

このトピックで示すショートカットは、米国のキーボードのレイアウトを参照しています。他のレイアウトのキーは、米国のキーボードのキーと正確に対応しない場合があります。

OneDrive アプリのショートカット キー

次の表では、OneDrive アプリで最もよく使用するショートカットを示します。

目的

キー

開いた順番でアイテムを繰り返す

Alt + ESC

アクティブなアイテムを閉じるか、アクティビティなアプリを終了する

Alt + F4

選択モードに入る

Alt + M

ファイルの詳細を表示する

Alt + P

アクティブなウィンドウのショートカット メニューを開く

Alt + Space キー

隣接する項目を選択する

左方向キーまたは右方向キー

[検索] ボックスを選択する

Ctrl + E

新しいフォルダーを作成する

Ctrl + Shift + N

選択したアイテムを削除する

Delete

アクティブなウィンドウの下部を表示する

End

アイテムを開くか、ダウンロードする

Enter

メニュー バーをアクティブにする

F10

選択したアイテムの名前を変更する

F2

[検索] ボックスを選択する

F3

アクティブなウィンドウを更新する

F5

アクティブなウィンドウの上部を表示する

Home

現在のアイテムの選択状態を切り替える

Space キー

開いているアプリを切り替える

Alt + Tab

前のページに戻る

Windows キー + BackSpace

スクリーン ショットを撮る

Windows キー + PrintScreen

OneDrive アプリに関する詳細については、「Use OneDrive on Windows 10 PC, phone , tablet, HoloLens, or Surface Hub」 (Windows 10 PC、スマートフォン、タブレット、HoloLens、Surface Hub で OneDrive を使用する) を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×