Windows 10 版の Excel Mobile で外付けキーボードのショートカット キーを使う

Excel Mobile で外付けキーボードを使うと、使い慣れたキーボード ショートカットを活用できます。

ワークシートを移動する

目的

キー

右へ 1 セル分移動する

Tab

上下左右のセルに移動する

方向キー

選択範囲を左へ 1 セル分拡張する

Shift + ←

選択範囲を右へ 1 セル分拡張する

Shift + →

選択範囲を最初のセルまで左へ拡張する

Shift + Ctrl + ←

選択範囲を最後のセルまで右へ拡張する

Shift + Ctrl + →

左へ 1 文字分移動する

Ctrl + ←

(数式バーをタップした後)

右へ 1 文字分移動する

Ctrl + →

(数式バーをタップした後)

カーソルを左へ 1 語分移動する

Ctrl + ←

(数式バーをタップした後)

カーソルを右へ 1 語分移動する

Ctrl + →

(数式バーをタップした後)

左にある文字を選択または選択解除する

Shift + ←

(数式バーをタップした後)

右にある文字を選択または選択解除する

Shift + →

(数式バーをタップした後)

ショートカット メニューを表示する

Shift + F10

次のウィンドウ

F6

セルを操作する

目的

キー

保存

Ctrl + S

コピー

Ctrl + C

切り取り

Ctrl + X

貼り付け

Ctrl + V

元に戻す

Ctrl + Z

やり直し

Ctrl + Y

太字

Ctrl + B

斜体

Ctrl + I

下線

Ctrl + U

すべてを選ぶ

Ctrl + A

検索

Ctrl + F

繰り返し

Ctrl + Y

置換

Ctrl + H

表を挿入

Ctrl + T

セル内に改行を挿入

Alt + Enter

選択しているセルをクリア

Del

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×