Windows 10 の [すべてのアプリ] 画面に Office アプリが表示されない

Windows 10 がインストールされているコンピューターに Office をインストールして、[スタート] メニューまたは [すべてのアプリ] で Office ショートカットが見つからない場合、[すべてのアプリ] の一覧に 512 個を超えるアプリがあることが原因である可能性があります。

注記: 

  • この問題は Windows 10 の 11 月の更新プログラムで修正されています。このプログラムは、ご利用いただける場合、ダウンロードとインストールが自動的に行われます。更新プログラムをまだインストールされていない場合は、更新プログラムを手動で確認する方法について、「Windows 10 の 11 月の更新プログラム: FAQ」をご覧ください。

  • Windows 10 の 11 月の更新プログラムをインストールできない場合、または更新プログラムのインストールを待っている間、この記事の回避策を使用できます。

プログラムをタスクバーまたはデスクトップにピン留めする

次の回避策では、タスクバーまたはデスクトップにプログラムをピン止めして、簡単に見つけることができるようにします。

Outlook のショートカットを作成するには、「ショートカットをデスクトップに作成する」を参照してください。

既存のドキュメントを開く

  1. コンピューターで既存のドキュメント、スプレッドシート、またはプレゼンテーションを見つけて開きます。

  2. アプリケーションが開いたら、タスク バーを右クリックして、[タスク バーにピン留めする] を選びます。

    [タスク バーにピン留めする] を選ぶ

文書を新規作成する

  1. デスクトップを右クリックして、メニューを開きます。

  2. [新規作成] を選んで、作成するドキュメントの種類 (Microsoft Word 文書など) のアプリケーションを選びます。

    デスクトップから、[新規作成] を選んで、作成するドキュメントのアプリケーションを選びます。
  3. デスクトップに新しいファイルが表示されたら、ダブルクリックするかタップして開きます。

  4. アプリケーションが開いたら、タスク バーを右クリックして、[タスク バーにピン留めする] を選びます。

    [タスク バーにピン留めする] を選ぶ

デスクトップにショートカットを作成する

  1. [スタート] メニュー、[エクスプローラー] の順に移動します。

    エクスプローラー

  2. 次の手順に従って、Office 16 のフォルダーに移動します。

    • 32 ビット版の Office の場合は、C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\root\Office16 に移動します。

    • 64 ビット版の Office の場合は、C:\Program Files\Microsoft Office\root\Office16 に移動します。

  3. ショートカットを作成する Office プログラム ([WINWORD]、 [EXCEL]、 [POWERPNT]、 [ONENOTE]、 [OUTLOOK]、 [MSPUB]、または [MSACCESS]) を右クリックします。

    ヒント: 

    • プログラムをすばやく見つけるには、ウィンドウの右上にある [Office 16 内を検索] で検索できます。

    • Office 2016 の検索

  4. プログラムを右クリックして、[ショートカットの作成] を選びます。

  5. 表示されたメッセージで [はい] を選びます。

    Windows 10 のショートカットの警告

選んだプログラムのショートカットがデスクトップ上に作成されます。

インストールしているアプリの数を確認する

インストールしているアプリの数を確認するには、 次の PowerShell スクリプトを実行します。

  1. [スタート] メニューから、「Windows PowerShell」を検索します。

  2. Windows PowerShell ウィンドウで、「Get-StartApps | measure」と入力して、Enter キーを選びます。

    [Count] の横の数値が、インストールしているアプリの数を示しています。

    Windows PowerShell スクリプトとアプリ数
スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×