Windows 10 のメールで署名を作成する

Windows 10 のメール でメール アカウントを追加した後は、メールの送信を始めることができます。すべてのメール メッセージには、カスタム署名を追加できます。

署名をメールに追加する

Windows 10 のメールには、既定の署名が用意されています。Sent from Mail for Windows 10複数のアカウントがある場合は、アカウントごとにテキスト ベースの署名を作成できます。

  1. [設定]、[署名] の順に選びます。

  2. アカウントを選ぶか、[すべてのアカウントに適用する] ボックスをオンにします。

  3. [メールの署名を使用する] スライダーが [ON] に設定されていることを確認し、署名を入力します。複数行のテキストを入力できます。署名は自動的に保存されます。

注: 

  • ハイパーリンクの作成、署名のフォントやフォントの色の変更、またはイメージの追加を行うことはできません。

  • 特定のアカウントに対する署名は、オンまたはオフのいずれかです。1 つまたはすべてのアカウントの署名をオフにした場合、新しいメッセージを作成するときに署名を手動で追加することはできません。

関連項目

Windows 10 のメール/カレンダーについてよく寄せられる質問

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×