Windows 10 のメールでナレーターを使用してメール メッセージの作成と書式設定を行う

Office トレーニング センター > Office 2016 のトレーニング > Office 2016 でのアクセシビリティと Windows 10

前のページに戻る 次のページに移動

このモジュールでは、Windows 10 のメールでナレーターを使用して、メールの作成および書式設定を行う方法について説明します。新しいメッセージを作成し、そのメッセージの宛先を指定し、CC または BCC を使用し、基本的な書式設定を適用する方法について説明します。このモジュールを完了するには、ビデオを再生し、手順を試してみてください。

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

メールを作成して書式設定する

  1. 受信トレイで、Ctrl キーを押しながら N キーを押して新しいメッセージを開きます。

  2. 受信者の名前を [宛先] ボックスに入力します。

  3. アドレス帳から名前を選択するには、名前の入力を開始し、見つかった名前を下方向キーを使用して参照します。

  4. メールの件名を入力します。

  5. 送信するメッセージを入力します。

  6. Alt キーを押しながら S キーを押してメッセージを送信します。

追加情報

Windows 10 用メールでスクリーン リーダーを使用する方法のヘルプ

Mail for Windows 10 でキーボードを使ってメール メッセージの書式を設定する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール メッセージに画像を挿入する

Windows 10 のメール/カレンダー アプリのキーボード ショートカット

モジュールの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×