Windows 10 にアップグレードした後の Outlook 送受信エラー: 0x800CCC13

問題

Windows 7 または Windows 8.1 を Windows 10 にアップグレードした後に、Outlook でメールの送信に失敗し、次のエラーが表示されます。

ユーザー アカウント – 送信で報告されるエラー (0x800CCC13): ネットワークに接続できません。 ネットワーク接続かモデムを確認してください。

解決法

この問題は、ここにある、2015 年 11 月 10 日 Windows 10 更新プログラムで修正されました。修正プログラムがあることを確認するには、Windows 10 の Enterprise および Pro バージョン 1511 (ビルド 10586) 以降であることを確認します。Windows Home の場合は、バージョン 10 (ビルド 10240) 以降であることを確認します。

更新プログラムをインストールできないか、更新後に問題が解決しない場合は、以下の回避策を実行します。

回避策

Windows システム ファイル チェッカーを使用し、壊れたファイルを修復します。
  1. Outlook を終了します。

  2. Windows で [スタート] を右クリックし、[コマンド プロンプト (管理者)] を選びます。 このオプションが表示されない場合は、代わりに [Windows PowerShell (管理者)] を選びます。

    コマンド プロンプト

  3. コマンド プロンプト ウィンドウで「sfc /scannow」と入力します (コマンドのスペースに注意してください)。

  4. 処理が完了するまで待ちます。 この処理は通常のハードディスクで 20 分以内で終了します。高速な SSD ドライブを使用している場合は、かかる時間が短くなります。

  5. コンピューターを再起動して Outlook を開きます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×