Windows で OneDrive の新しい同期クライアントの使用を開始する

Windows で OneDrive の新しい同期クライアントの使用を開始する

新しい OneDrive の同期クライアントを使用すると、OneDrive for Business および SharePoint サイトからファイルを接続して同期することができます。職場や学校のアカウントを OneDrive の同期クライアント に追加し、すべてのファイルをコンピューターと同期できます。

注記: 

インストールしてセットアップする

  1. 新しい OneDrive 同期クライアントの Windows バージョンをインストールします。コンピューターで Windows 10 を実行している場合、または Office 2016 デスクトップ アプリをインストールしている場合は、既に OneDrive の同期クライアント があります。

    注: Windows 8.1 を実行している場合、OneDrive の同期クライアント は職場または学校アカウントのみを同期します。個人のアカウントを同期するには、Microsoft アカウントで Windows にサインインしてください。

  2. OneDrive のセットアップを開始します。

方法 1:OneDrive にサインインしているアカウントが存在しない場合

現在 OneDrive にサインインしているアカウントが存在しない場合は、職場または学校アカウントで OneDrive へのサインインを開始します。

  1. [スタート] ボタンを選択し、"OneDrive" を探して開きます。

    • Windows 10 では、[OneDrive] デスクトップ アプリを選択します。

      Windows 10 で OneDrive デスクトップ アプリを検索したスクリーンショット

    • Windows 7 では、[プログラム] の [Microsoft OneDrive] を選択します。

      Windows 7 で OneDrive デスクトップ アプリを検索したスクリーンショット

    • Windows 8.1 では、OneDrive for Business を探し、OneDrive for Business アプリを選びます。

  2. OneDrive のセットアップが開始されたら、職場または学校アカウントを入力し、[サインイン] を選んで、アカウントをセットアップします。

    OneDrive のセットアップの最初の画面のスクリーンショット

方法 2:OneDrive にサインインしている個人のアカウントが既にある場合

OneDrive にサインインしている個人のアカウントが既にある場合は、OneDrive の設定を使用して、職場または学校アカウントを追加できます。

  1. タスク バーのナビゲーション領域で、白色の OneDrive クラウド アイコンを右クリックし、[設定] を選択します。

    OneDrive アイコンの右クリック メニュー。

    (OneDrive のアイコンが表示されていない場合は、通知領域の横の [隠れているインジケーターを表示します] 矢印をクリックしてください。通知領域にアイコンが表示されない場合は、OneDrive が実行されていない可能性があります。[スタート] をクリックして、検索ボックスに「OneDrive」と入力し、検索結果の OneDrive をクリックします)。

  2. [設定] で [アカウント] を選択し、[アカウントの追加] を選択します。

    OneDrive 設定の [アカウント] タブ。

    OneDrive のセットアップが開始されたら、職場または学校アカウントを入力し、[サインイン] を選んで、アカウントをセットアップします。

    OneDrive のセットアップの最初の画面のスクリーンショット

OneDrive のセットアップで重要なポイント

OneDrive のセットアップでは、次の 2 つの画面が注目に値します。

  • [OneDrive フォルダーです] 画面で [次へ] を選び、OneDrive ファイルの既定のフォルダーの場所をそのまま使用します。フォルダーの場所を変更する場合は、[場所の変更] を選びます (この時点で変更することをお勧めします)。

    [OneDrive へようこそ] ウィザードの [OneDrive フォルダーを設定します] 画面のスクリーンショット

  • [OneDrive からファイルを同期] 画面で同期するフォルダーを選んでから、[次へ] を選びます。これにより、コンピューター上で使用される OneDrive ファイル スペース量を制御でき、同期プロセス時の帯域幅を節約できます。これは後から [設定] で変更できますが、これもこの時点で変更することをお勧めします。

    [OneDrive へようこそ] ウィザードの [OneDrive からファイルを同期] 画面のスクリーンショット

注: 既に OneDrive for Business をコンピューターに (以前の同期クライアントを使って) 同期しており、OneDrive の同期クライアント だけをインストールした場合は、[OneDrive フォルダーです] 画面や [OneDrive からファイルを同期] 画面が OneDrive セットアップ中に表示されることはありません。OneDrive の同期クライアント では、前に使っていたのと同じフォルダーの場所で同期が継承されます。同期するフォルダーを選ぶには、タスク バーの通知領域にある青色のクラウド アイコンを右クリックし、[設定] > [アカウント] > [フォルダーの選択] を選択します。

OneDrive for Business の使用

準備が完了しました。OneDrive for Business ファイルが、[OneDrive – [テナント名]] フォルダーのエクスプローラー ウィンドウにも表示されます。

エクスプローラーの OneDrive for Business ファイルのスクリーンショット

これで、通知領域に新しい青色のクラウド アイコンが表示され、作業ファイルがコンピューターに同期されます。青色のクラウド アイコンにマウス ポインターを合わせると、[OneDrive – [テナント名]] と表示されます。

OneDrive for Business の同期クライアント

コンピューターで同期する職場または学校のフォルダーを変更する場合はいつでも、タスク バーの通知領域でその青色のクラウド アイコンを右クリックし、[設定]、[アカウント]、[フォルダーの選択] の順にクリックします。ここで、自分のアカウントに関するその他の情報を見つけて、OneDrive のその他の設定を変更します。

OneDrive 設定メニューの [アカウント] タブで、[フォルダーの選択] ボタンにカーソルが置かれているスクリーンショット。

追加情報

OneDrive の同期クライアント に関する追加のリソースを次に示します。

タイトル

説明

OneDrive の次世代同期クライアントを使用して SharePoint ファイルを同期する

OneDrive の同期クライアントを構成して、SharePoint サイトからのファイルを同期する方法について説明します。

Which OneDrive sync client am I using (使用している OneDrive クライアントを調べる)

使用している OneDrive 同期クライアントを簡単に確認する方法について説明します。

OneDrive の新しい同期クライアントのリリース ノート

最新リリースのリリース ノートです。

OneDrive の同期に関する問題を解決する

OneDrive の同期クライアントの問題の解決方法について説明します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×