Web 用 Excel に Office アドインを挿入する

住宅ローンや予算の管理に役立てるために Excel ワークシートを作成している場合、ワークシートに Office のアドインを挿入してもっと便利にしたいと思うこともあるでしょう。 その場合、次の方法でアドインを挿入できます。

重要: Office 用アプリの新しい名前 - Office アドイン。 「Office および SharePoint 用アプリ」 から 「Office および SharePoint アドイン」 にプラットフォーム名が変更されたことに伴い、現在は、製品、ドキュメント、サンプル、その他のリソースの更新作業が行われています。 この変更は、Office アプリ (アプリケーション) から拡張機能プラットフォームを区別しやすくするための措置です。 こうした変更に伴って、アプリケーションで表示されるダイアログおよびメッセージが、この記事に含まれる内容と異なる場合もあります。

  1. [挿入]、[Office アドイン] の順にクリックします。

    "Office アドイン" をカーソルでポイントしている、リボンの [挿入] タブの [アドイン] グループを拡大したスクリーン ショット。
  2. [Office アドイン] ボックスで [ストア] をクリックします。

    評価、名前、または "おすすめ" オプションを使用して、アドインを参照できる、[Office アドイン] ページの [ストア] セクションを示すスクリーン ショット。 また、検索ボックスを使ってアドインを検索することもできます。
  3. 目的のアドインを参照します。 すべてを選択するか、または生産性などの特定のカテゴリによって、ストア全体を参照することができます。 アドインの名前または評価に基づいて結果をフィルター処理するか、[候補] オプションを試してください。 検索ボックスを使用してアドインを検索することもできます。

    アドインが必要であることを確認したら、[追加] または [購入] をクリックします。 アドインの詳細を知りたい場合は、その名前をクリックして詳細を確認します。これについて詳しくは、「長い説明、プライバシーに関する声明」、「よく寄せられる質問」、「お客様によるレビュー」などがあります。 次に、アドインの [説明] ページで [追加] または [購入] をクリックします。

  4. サインインを求められたら、Office プログラムへのサインイン用のメール アドレスとパスワードを入力します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×