Web 版 Outlook と Outlook.com の予定表を使用します。

注: または、@outlook.com、@live.com、@hotmail.com、@msn.com で終わるメール アカウントなどの Microsoft アカウントを使用して web 上の Outlook にサインインします。

Web 版 Outlook カレンダーを使って、カレンダー イベントの作成、変更、削除、共有ができます。また、友人や同僚のカレンダーをインポートしたり、Web 版カレンダーのリンクを作成したりすることもできます。

カレンダー イベントを作成する

  1. Outlook メールのナビゲーション バーで、アプリ起動ツール アプリ起動ツールを選ぶ をクリックしてから、[予定表] をクリックします。

  2. Outlook カレンダーのナビゲーション バーで、[新規作成] をクリックします。

    [新規作成] を選ぶ

  3. [詳細] で、タイトル、場所、開始日時と終了日時を追加します。

    ヒント

    次の手順は、オプションです。

    • 終日イベントの場合は、[終日] チェック ボックスをオンにします。

    • カレンダー イベントの詳細を他のユーザーに見られたくない場合は、[非公開] チェック ボックスをオンにします。

    • カレンダー イベントを定期的な会議 (一連の会議) にするには、[繰り返し] リストで、開催する間隔を選び、[開始] ボックスと [終了] ボックスに、定期的な予定を設定する期間の日付を設定します。たとえば、会議を 3 月 4 日から 5 月 6 日の間の毎週水曜日に繰り返し開催するように設定します。

  4. [アラーム] ボックスに、予定日が近づいたときに参加者に知らせるためのリード タイムを設定します。

    注: [メール アラーム] ボックスと [アラームの送信先] ボックスを使って、メール アラームを自分自身または参加者に送信します。 アラームのメッセージ ボックスに入力して、[保存] をクリックします。

  5. 招待状にファイルを添付したり、画像を挿入したりする方法については、「Outlook on the web でメールおよび予定表のイベントにファイルを添付する」を参照してください。

  6. [連絡先] で、招待する相手の名前またはエイリアスを入力します。

  7. Outlook カレンダーのナビゲーション バーで、[送信] をクリックします。

カレンダー イベントを変更または削除する

  1. カレンダー イベントを選んで、[編集] または [削除] を選び、次のいずれかの操作を行います。

    • カレンダー イベントを開いて内容を変更するには、[選択した回を開く] をクリックします。

    • 一連のカレンダー イベントを開いて内容を変更するには、[定期的なアイテムを開く] をクリックします。

    • カレンダー イベントを削除するには、[選択した回を削除] をクリックします。

    • 一連のカレンダー イベントを削除するには、[定期的なアイテムを削除] をクリックします。

      予定表の予定を編集または削除する

  2. Outlook カレンダーのナビゲーション バーで、[送信] をクリックします。

カレンダーを共有する

  1. Outlook カレンダーの左側のウィンドウで、カレンダーを選びます。

    予定表を選ぶ

  2. Outlook カレンダーのナビゲーション ウィンドウで、[共有] をクリックします。

    [共有] を選ぶ

  3. [共有相手] ボックスで、カレンダーを共有する相手のメール アドレスを省略せずに入力して、Enter キーを押します。

    完全なメール アドレスを入力してください

  4. [詳細の表示] ボックスで、下向き方向キーをクリックし、共有する相手がカレンダーを使って表示できる内容と実行できる操作を選んで、[共有] をクリックします。

    予定表の共有方法を選んで、[共有] をクリックする

    注: カレンダーを共有する相手には、共有の招待状を通知するメールが送信されます。

カレンダーをインポートする

次の手順に従って、カレンダーをインポートします。

静的なカレンダーをインポートする

  1. Outlook カレンダーのナビゲーション バーで、[新規作成] の横の下向き方向キーをクリックして、[カレンダーの追加] をクリックします。

    予定表の追加

  2. [ファイルから]、[参照] の順にクリックして、.ics ファイルを選び、[開く] をクリックします。

  3. [カレンダー] の横の下向き方向キーをクリックして、一覧からカレンダーの種類を選びます。

    ファイルから

  4. [保存] をクリックします。

インターネット上のカレンダーへのリンクを設定する

  1. Outlook カレンダーのナビゲーション バーで、[新規作成] の横の下向き方向キーをクリックして、[カレンダーの追加] をクリックします。

    予定表の追加

  2. [インターネットから] をクリックし、 iCalShareボックスで、予定表へのリンク、種類またはコピーと貼り付けの予定表、たとえば、web アドレスは何千もの web サイトでの予定表が保持されています。

    オンラインのカレンダーへのリンク

  3. [カレンダー名] ボックスに、リンクしたカレンダーの名前を入力します。

さらにサポートが必要な場合

Outlook.com のヘルプを表示:

[コミュニティ フォーラム] ボタン [サポートへの問い合わせ] ボタン

一般ビジネス向け Outlook on the web のヘルプを表示:

Office 365 コミュニティ フォーラムで情報を入手 管理者向け: サインインとサービス リクエストの作成 管理者向け: 電話サポート

中国の 21Vianet が運営する Office 365 をご使用の場合は、「一般法人向け Office 365 のサポートへのお問い合わせ - 管理者向けヘルプ」を参照してください。

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×