Web パーツ ページのセキュリティ設定を構成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

注: 最新情報および総合的な情報については、www.microsoft.com を参照してください。

Web パーツは、SharePoint Web ページのセクションを表示する再利用可能なコンポーネントです。Web パーツをカスタマイズして、SharePoint サイトの外観や機能を変更できます。

  1. トップ ナビゲーション バーの [アプリケーション構成の管理] をクリックします。

  2. [アプリケーション構成の管理] ページの [アプリケーション セキュリティ] セクションで [Web パーツ ページのセキュリティ] をクリックします。

  3. Web パーツのセキュリティ設定を構成する Web アプリケーションが [Web アプリケーション] セクションに表示されていない場合は、[Web アプリケーション] メニューをクリックし、[Web アプリケーション の変更 ] をクリックします。

    • [Web アプリケーションの選択] ページで、Web パーツのセキュリティ設定を構成する Web アプリケーションをクリックします。

  4. [Web パーツ接続] セクションで、次のいずれかを選択します。

    • [ユーザーが Web パーツ間の接続を作成できるようにする] Web パーツによってソース Web パーツからターゲット Web パーツにデータまたは値を渡すことができるようにする場合は、このオプションを選択します。

    • [ユーザーが Web パーツ間の接続を作成できないようにして、セキュリティとパフォーマンスのレベルを上げる]

  5. [オンライン Web パーツ ギャラリー] セクションで、次のいずれかを選択します。

    • [ユーザーがオンライン Web パーツ ギャラリーにアクセスできるようにする]

    • [ユーザーがオンライン Web パーツ ギャラリーにアクセスできないようにして、セキュリティとパフォーマンスのレベルを上げる]

  6. 既定の Web パーツのセキュリティ設定に戻す場合は、[既定の設定に戻す] をクリックします。

  7. [OK] をクリックします。

Access アプリの基本タスク

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×