Web コンポーネントのプロパティ : [アドレス帳]

このタブを使用して、Exchange 配布グループの拡張を構成します。配布グループを拡張すると、配布グループのすべてのメンバまたは選択した一部のメンバをインスタント メッセージング (IM) 会話に招待できるようになります。このとき、ユーザーを個別に検索して追加する必要はありません。

[内部 URL]

Web サービスの場所を特定する URL により、配布グループを内部クライアントに拡張できるようになります。この URL は Communications Server の Web コンポーネントを実行している内部サーバーでホストされている必要があります。フロントエンド サーバーはこのアドレスを帯域内プロビジョニングの一環として、クライアントに提供します。

[外部 URL]

Web サービスの場所を特定する URL により、配布グループをリモート クライアントに拡張できるようになります。この URL は、内部 URL をポイントする境界ネットワーク内のリバース プロキシでホストされている必要があります。フロントエンド サーバーはこのアドレスを帯域内プロビジョニングの一環として、クライアントに提供します。

[アドレス帳クエリを有効にする]

このオプションを選択すると、自社組織内のユーザーがアドレス帳クエリを利用できるようになります。

[配布グループの拡張を有効にする]

このオプションを選択すると、配布グループを自社組織内のユーザーに拡張できるようになります。セットアップ時に Communications Server の Web コンポーネントをインストールすると、このオプションは既定で有効になっています。

[最大グループ サイズ]

有効な値の上限は 1000 で、既定値は 100 です。

オンラインの詳細情報

クリックして展開または折りたたみ

詳細については、「Office Communications Server テクニカル ライブラリ」で「操作」を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×