Visio Online で図面または会話を共有する

SharePoint では図面がオンラインに保存されるため、他のユーザーを招待して、図面を確認したり、スレッド形式の会話の一部としてコメントを追加することが簡単にできます。Visio Online では同時編集はサポートしていませんが、他のユーザーと図面の編集を調整する方法があります。

SharePoint を持つ他のユーザーと図面を共有する

  1. Visio Online で図面を開きます。詳細については、「Visio Online で図面を表示、作成、編集する」をご覧ください。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • Visio Online ビューアーで、[共有] コマンドを共有する を選びます。

    • Visio Online エディターで、[ファイル]、[共有]、[ユーザーと共有] の順に選びます。

  3. [共有] ダイアログ ボックスを使用して、共有する方法を選びます。詳細については、「Office 365 で SharePoint のファイルまたはフォルダーを共有する」をご覧ください。

SharePoint を持たない他のユーザーと図面を共有する

メールで添付ファイルとして送らずに、リンクを送って図面を共有することができます。ユーザーは、Visio のデスクトップ アプリケーションを所有しているかどうかにかかわらず、任意の Web ブラウザーで図面を表示することができます。

  1. Visio Online ビューアーで図面を開きます。詳細については、「Visio Online で図面を表示、作成、編集する」をご覧ください。

  2. ビューアーのツールバーで、[共有] を選びます。

  3. [リンクの取得] をクリックして、[表示リンク - サインインを必要としません] を選び、編集権限なしでリンクを生成します。

    [共有] ダイアログ ボックス

  4. [コピー] をクリックします。

  5. メール メッセージにリンクを貼り付けて、ファイルを共有するユーザーに送信します。SharePoint へのアクセス権を持っていないユーザーにも送信できます。

注: [表示リンク - サインインを必要としません] 共有オプションが表示されない場合、管理者が SharePoint Online の外部共有を有効にする必要があります。詳細情報

図面にコメントを表示および追加する

  1. Visio Online ビューアーで図面を開きます。詳細については、「Visio Online で図面を表示、作成、編集する」をご覧ください。

  2. 省略記号ボタン (...) を選び、[コメント] を選びます。

    VIsio Online の [コメント] ウィンドウの画像

    [コメント] ウィンドウが表示されます。

  3. 自分のコメントを追加し、他のユーザーのコメントを表示します。

他のユーザーと図面の編集を調整します。

編集の競合が発生する可能性を最小限に抑えるため、図面の編集時に何もしないで 5 分が経過すると、セッションがタイムアウトになります。編集を続行するには、タイムアウトになるときに表示されるメッセージ ボックスで [更新] を選びます。

セッション更新のメッセージ

編集のために図面を開いたときに、別のユーザーが既に編集中で、その図面が編集できないようにロックされており、メッセージ ボックスが表示されることがあります。この問題が起こるには、いくつかの理由があり、次のアクションを取ることができます。

  • Visio Online エディターの別のブラウザー タブまたはウィンドウでファイルが開きます。ロック解除するには、その他のブラウザー タブまたはウィンドウを閉じます。

  • Visio でファイルが開きます。ロック解除するには、Visio を閉じます。

  • 別のユーザーが、ファイルを Visio または Visio Online エディターで編集中です。ロック解除するには、他のユーザーがファイルを閉じるのを待ちます。

それまでの間、メッセージ ボックスの指示に従うことができます。

ロックされているファイルのメッセージ
  • Visio Online ビューアーで図面を表示するには、[閲覧表示で開く] を選びます。

  • 図面のコピーをライブラリまたはフォルダーに保存するには、[コピーの保存] を選びます。

関連項目

Visio Online ヘルプ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×