Visio 2013 の図形、ステンシル、テンプレート

概要

Shapes, stencils, and templates in Visio 2013 図形、ステンシル、テンプレートは、Visio 2013 の主要な文書パーツです。 これらを使いこなすことで、ほとんどすべての用途に対応できる効果的な図面を作成できます。

このコースの内容:

Visio の図形を使う (1:34)
Visio を初めてお使いいただく場合は、まず 1 つの概念を理解することをお勧めします。 その概念とは、Visio ではほとんどのものが図形であるということです。 このコースでは、Visio の図形やその使い方の基本をご説明しています。

Visio の 2 種類の図形: 1 次元と 2 次元 (2:56)
Visio には 1 次元と 2 次元という 2 種類の図形があります。 図形を選んでハンドルを見れば、どちらの種類の図形なのか簡単に識別できます。 このビデオでは、その区別方法と 2 種類の図形の意味についてご説明します。

Visio のステンシルとテンプレート (3:06)
Visio のステンシルとは、どのようなものでしょうか? このビデオでは、その答えをご説明します。 また、Visio のステンシルとテンプレートとの違いについても取り上げています。

Visio の図形を検索する (1:38)
目的の図形が表示されない場合は、Visio で検索できます。 このビデオでは、図形の検索方法とその他の Visio ステンシルの参照方法についてご説明します。

Visio で図形を描く、ダウンロードする (2:32)
Visio を使って、線、円形、長方形などを簡単に描くことができます。 詳しくは、このビデオでご確認ください。

コースのまとめ
このコースの重要なポイントを簡単におさらいします。

Microsoft Office トレーニングには他にもコースが用意されています。

ご意見

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×