Visio 2013 に切り替える

概要

Visio 2013 に切り替える ここでご紹介するビデオでは、Visio 2013 に切り替える方法についてご説明し、新しいバージョンでの一般的な操作方法をご紹介します。

メモ SkyDrive は OneDrive に、SkyDrive Pro は OneDrive for Business になりました。この変更について詳しくは、「SkyDrive から OneDrive へ」をご覧ください。

このコースの内容:

最大の変更点 (3:20)
スタート画面や再設計された図形から、新しい .vsdx 形式まで、Visio 2013 の最大の変更点を簡単にご説明します。

リボン (4:41)
メニューとツール バーがリボンに置き換わりました。このビデオでは、必要なコマンドを見つけるためのリボンのツアーを開始します。

図形の追加と変更 (4:04)
このビデオでは、図形の追加、書式設定、整列、グループ化などの方法についてご説明します。さらに、新しい [図形の変更] 機能についてご説明します。

Backstage (2:19)
このビデオでは、印刷プレビューやエクスポートから Visio オプションの変更まで、Backstage で実行できる操作をご紹介します。

コースのまとめ
このコースの重要なポイントを簡単におさらいします。

Microsoft Office トレーニングには他にもコースが用意されています。

ご意見・ご感想

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×