UPDATE ステートメント

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

指定したテーブルのフィールドの値を指定の抽出条件に従って変更する更新クエリを作成します。

構文

UPDATE table
SET newvalue
WHERE criteria;

UPDATE ステートメントには、次の指定項目があります。

引数

説明

table

変更するデータのあるテーブルの名前。

newvalue

更新後のレコードの特定のフィールドに挿入する値を決めるための式。

criteria

更新するレコードを抽出するための式。この式の条件を満たすレコードのみが更新されます。


解説

UPDATE ステートメントは、多数のレコードを変更する場合や、変更するレコードが複数のテーブルに含まれている場合に特に便利です。

UPDATE ステートメントでは、複数のフィールドを同時に変更できます。次の例では、出荷先が大阪であるレコードの "受注金額" フィールドの値を 10%、"運送料" フィールドの値を 3%、それぞれ増やしています。

UPDATE Orders
SET OrderAmount = OrderAmount * 1.1,
Freight = Freight * 1.03
WHERE ShipCountryRegion = 'UK';

重要: 

  • UPDATE ステートメントは、結果セットを作成しません。また、更新クエリを使用してレコードを更新すると、元に戻せません。どのレコードが変更されるかをあらかじめ確認する場合は、更新クエリを実行する前に、同じ抽出条件を使用する選択クエリを実行してその結果を調べてください。

  • 誤ってレコードを更新した場合にも復旧できるように、常にデータのバックアップ コピーを作成しておくことをお勧めします。



注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×