To Do バーでクイック連絡先のオンとオフを切り替える

To Do バーのクイック連絡先 Outlook のメイン ウィンドウにあるクイック連絡先セクションを使用すると、Microsoft Office Communicator の連絡先にアクセスし、その連絡先と共同作業を行うことができます。

注:  この機能を使用するには、Microsoft Office Communicator 2007 または Microsoft Communicator 2010 を備えた Microsoft Office Communications Server 2007 R2 が必要です。

連絡先のプレゼンス情報の表示、電子メールとインスタント メッセージの送信、音声会議、ビデオ会議、Web 会議のスケジュール設定、および Microsoft Unified Communications による通話を行うことができます。

クイック連絡先セクションは、Outlook To Do バーの下部に表示されます。このセクションのサイズは、セクションの上部にある垂直サイズ変更バーをドラッグして拡大または縮小できます。サイズ変更バーの上にマウス ポインターを移動すると、カーソルが 縦型サイズ変更カーソル に変わります。

クイック連絡先のオンとオフを切り替えるには、次の操作を行います。

  1. [表示] タブの [レイアウト] で [To Do バー] をクリックします。

  2. [クイック連絡先] をクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×