TQM フローチャートを作成する

[総合品質管理図 (TQM 図)] テンプレートを使用して、総合品質管理プロジェクトのフローチャートを作成します。フローチャートはプロセスを図式的に文書化するので、現在のプロセスと理想のプロセスの比較や、プロセスの手順がどのようにして相互に機能するかを理解する場合に利用できます。

TQM Flowchart

  1. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントします。次に、[ビジネス] をポイントし、[総合品質管理図 (TQM 図)] をクリックします。

  2. 文書化するプロセスの手順ごとに、図面にフローチャート図形をドラッグします。

  3. フローチャート図形を接続します。

    1. [コネクタ] ツール ( Button image ) をクリックして、接続元となる図形の接続ポイントから接続先の図形の接続ポイントにドラッグします。

    2. 図形の接続が完了したら、[オブジェクト選択ツール] ( Button image ) をクリックします。

      ヒント: 図形を自動的に接続するには、最初に [コネクタ] ツールをクリックし、図面ページに図形をドラッグします。ページにドロップした図形が、ドロップした順に接続されます。

  4. 図形にテキストを追加するには、図形を選択してテキストを入力します。入力が完了したら、テキスト ブロックの外側をクリックします。

  5. プロセスの手順の順序を表すには、フローチャートの各図形に番号を付けます。

    1. フローチャートで、番号を付ける図形を選択します。

    2. [ツール] メニューの [アドオン] をポイントします。次に、[Visio エキストラ] をポイントし、[図形に番号を設定] をクリックします。

    3. [全般] タブの [操作] で、[自動設定] をクリックします。[対象] の [選択されている図形] をクリックし、[OK] をクリックします。

      ヒント: 新しいフローチャート図形をページにドラッグするときに番号を付けるには、[図形に番号を設定] ダイアログ ボックスの [マスタ シェイプを図面ページにドロップした時に連続して数字を割り当てる] チェック ボックスをオンにします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×