Sway – 管理のヘルプについてよく寄せられる質問

Sway は、対話型で Web ベースのキャンバスを使って、同僚たちと意見を交換できる Office 365 アプリです。 Sway のデザイン エンジンのおかげで、画像、テキスト、ドキュメント、ビデオ、地図などから、対話型で視覚効果の高いプロ仕様のデザインをすばやく簡単に作り出すことができます。 また、出来上がったデザインに修正を加えて、特色のある思い通りの外観にしあげることもできます。 Sway を使うと、どんなブラウザーやスクリーンでも見栄えの良いデザインに作り上げることができ、リンクを送るだけで、顧客や同僚と共有できます。

この記事では、Sway について管理者からよく寄せられる質問に回答します。エンドユーザー向けの情報については、「Sway についてよく寄せられる質問」を参照してください。

管理者は Sway をどのように制御できますか?

管理者は、組織での Sway の作成方法と表示方法を管理できます。ユーザーごとに Sway の有効/無効を選ぶことができ、Sway に含まれる可能性のあるコンテンツ ソースを許可/ブロックすることも、組織のユーザーとの Sway の外部共有を有効/無効にすることもできます。詳細については、「Sway の管理者設定」を参照してください。

Sway のコンシューマー バージョンと Office 365 向け Sway の違いは何ですか?

Sway で作成するときの操作環境は、Microsoft アカウントと Office 365 の職場/学校のアカウントのどちらでログインしても同じです。いずれの場合でも、Sway は自由な方法で使用できるデジタル デザイン アシスタントです。ただし、Office 365 の職場/学校のアカウントでログインした場合は、プレミアム機能を含む次のような違いがいくつかあります。

  • [挿入] タブのコンテンツ ソースが、Office 365 商用ユーザー向けにカスタマイズされています。

  • 既定では、Sway は組織内の他のユーザーのみが表示できます。

  • 組み込みの共有オプションは、Office 365 商用ユーザーを対象範囲にしています。

  • Office 365 グローバル管理者は、個々のユーザーに対して Sway のオン/オフを制御できるだけでなく、組織内のユーザーに対して Sway の外部共有を無効にすることもできます。

  • Sway にパスワード保護を追加することができます。

  • Sway にさらにコンテンツを追加することができます。

  • Sway の情報フッターを削除することができます。

Office 365 サブスクリプションとライセンスで Sway をどのように使用できますか?

Sway は、Office 365 の多くのプランで使用できます。プランとライセンスの情報については、「Office 365 Sway が利用可能なライセンス」を参照してください。Sway をユーザーが利用できるようにするには、Sway のライセンスをそのユーザーに割り当てる必要があり、そのライセンスで Sway のサービス プランを有効にする必要があります。

Sway ではデータはどこに保存されますか?

Sway のデータは、米国のデータ センター内の Azure に保存され、世界中のデータ センターをサポートしています。Sway は OneDrive for Business のストレージ クォータには含まれません。

Sway はどのコンプライアンス カテゴリを満たしていますか。

Sway は、コンプライアンス カテゴリ C に準拠しています。詳細については、Office 365 のコンプライアンス フレームワークおよび「Office 365 セキュリティ センターを参照してください。

Sway ではデータの保存/使用をどのようにセキュリティ保護しますか?

Office 365 のお客様がデータを所有して管理します。Microsoft が、お客様が購読しているサービスの提供以外の目的でお客様のデータを使用することはありません。Microsoft は、サービス プロバイダーとして、広告や他のサービスと無関係な目的のためにお客様のメール、ドキュメント、Sway を調べることはありません。信頼とセキュリティに関する情報の詳細については、「Office 365 セキュリティ センター」を参照してください。Sway は、「Office 365 セキュリティ センター」と同じガイダンス/原則に従っています。

Sway はデータの暗号化をサポートしていますか。

Sway では、https 経由での転送時の暗号化が現在サポートされています。その他の暗号化については現在サポートされていません。

Sway は電子情報開示や DLP などの情報保護機能をサポートしていますか。

Sway では、電子情報開示および DLP は現在サポートされていません。

Sway ではどのようにプライバシーが制御されますか?

プライバシー制御は、Sway のすべてのユーザーに対して既定で有効になり、組織のニーズに合わせてプライバシーに影響する機能のオンとオフを切り替えることができます。Sway は、すべての新しい Sways のデフォルトの共有レベルを [自分の組織] に設定します。この設定により、ユーザーが Sway を表示するには、その組織の資格情報を使用してログインする必要があります。さらに、管理者は組織レベルで外部共有を無効にし、ユーザーが作成した Sway を組織内のユーザーとのみ共有できるようにすることもできます。詳細については、「Sway の管理設定」を参照してください。

Sway に関するサポート情報や詳細情報はどこで取得できますか。

Sway に関するサポート情報は、「Office のサポート」で参照できます。Office 365 コミュニティでもその他のヘルプ情報を参照できます。Sway を無効にした後もアプリ起動ツールに Sway タイルが表示される問題については、Microsoft サポート技術情報を参照してください。

詳細については、次に示す Sway に関するその他のトピックもご参照ください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×