SmartArt グラフィックの書式を設定する

Office プログラム別の設定方法

Word

PowerPoint

Excel

Word

次のいずれかの操作を実行します。

SmartArt グラフィックのレイアウトを変更する

SmartArt グラフィックを挿入した後に、既存のレイアウトを保持しておく必要はありません。 別のレイアウトを使用した方が情報をより効果的に表示できる場合は、文字列、図形、スタイルを SmartArt グラフィックに追加した後であっても変更することができます。

  1. 文書内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの変更] で、SmartArt グラフィックの種類をクリックし、目的の SmartArt グラフィックをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの変更] グループ

    注記: 

    • SmartArt グラフィックのレイアウトを変更すると、一部のカスタマイズ情報が新しいレイアウトに反映されない場合があります。 ただし、文書を保存して終了する前に元のレイアウトに切り替えた場合は、すべてのカスタマイズ情報が反映されます。

    • SmartArt グラフィックのレイアウトを変更すると、一部の文字列が非表示になる場合があります。 非表示の文字列を表示するには、元のレイアウトに切り替えます。

SmartArt グラフィック全体または個々の図形のサイズを変更する

  1. SmartArt グラフィック全体または個々の図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [サイズ] で、[高さ] と [] を入力します。

    [サイズ] グループ

    注: オブジェクトのサイズを変更する際に比率を維持する場合は、このチェック ボックスをオンにします。

図形を変更する

  1. 変更する図形をクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] で、[図形] をクリックします。次に、いずれかの図形の種類をポイントし、目的の図形をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

図形のスタイルを変更する

SmartArt グラフィック全体のスタイルは、[SmartArt] タブで変更できます。 ただし、1 つの図形のスタイルだけを変更する場合は、[書式] タブで行います。

  1. 変更する図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [図形のスタイル] で、目的のスタイルをクリックします。

    [書式] タブ、[図形のスタイル] グループ

    他のスタイルを表示するには、スタイルをポイントし、 [その他] の下矢印 をクリックします。

図形の色を変更する

SmartArt グラフィック全体の色は、[SmartArt] タブで変更できます。 ただし、1 つの図形またはノードの色だけを変更する場合は、[書式] タブで行います。

  1. 変更する図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [図形のスタイル] で、[塗りつぶし] [塗りつぶしの色] ボタン の横の矢印をクリックしてから、目的の色をクリックします。

SmartArt グラフィック全体または個々の図形の文字列スタイルを変更する

  1. SmartArt グラフィック全体または個々の図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [テキストのスタイル] で、目的のスタイルをクリックします。

    [書式] タブ、[テキスト スタイル] グループ

    他のスタイルを表示するには、スタイルをポイントし、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックをリセットして書式を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、図形、テキストのスタイルに対して行った変更が削除されます。

  1. 文書内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [リセット] で、[グラフィックのリセット] をクリックします。

    Word の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックを追加または編集する

組織図を作成する

PowerPoint

次のいずれかの操作を実行します。

SmartArt グラフィックのレイアウトを変更する

SmartArt グラフィックを挿入した後に、既存のレイアウトを保持しておく必要はありません。 別のレイアウトを使用した方が情報をより効果的に表示できる場合は、文字列、図形、スタイルを SmartArt グラフィックに追加した後であっても変更することができます。

  1. 文書内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの変更] で、SmartArt グラフィックの種類をクリックし、目的の SmartArt グラフィックをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの変更] グループ

    注記: 

    • SmartArt グラフィックのレイアウトを変更すると、一部のカスタマイズ情報が新しいレイアウトに反映されない場合があります。 ただし、文書を保存して終了する前に元のレイアウトに切り替えた場合は、すべてのカスタマイズ情報が反映されます。

    • SmartArt グラフィックのレイアウトを変更すると、一部の文字列が非表示になる場合があります。 非表示の文字列を表示するには、元のレイアウトに切り替えます。

SmartArt グラフィック全体または個々の図形のサイズを変更する

  1. SmartArt グラフィック全体または個々の図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [サイズ] で、[高さ] と [] を入力します。

    [サイズ] グループ

    注: オブジェクトのサイズを変更する際に比率を維持する場合は、このチェック ボックスをオンにします。

図形を変更する

  1. 変更する図形をクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] で、[図形] をクリックします。次に、いずれかの図形の種類をポイントし、目的の図形をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

図形のスタイルを変更する

SmartArt グラフィック全体のスタイルは、[SmartArt] タブで変更できます。 ただし、1 つの図形のスタイルだけを変更する場合は、[書式] タブで行います。

  1. 変更する図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [図形のスタイル] で、目的のスタイルをクリックします。

    [書式] タブ、[図形のスタイル] グループ

    他のスタイルを表示するには、スタイルをポイントし、 [その他] の下矢印 をクリックします。

図形の色を変更する

SmartArt グラフィック全体の色は、[SmartArt] タブで変更できます。 ただし、1 つの図形またはノードの色だけを変更する場合は、[書式] タブで行います。

  1. 変更する図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [図形のスタイル] で、[塗りつぶし] [塗りつぶしの色] ボタン の横の矢印をクリックしてから、目的の色をクリックします。

SmartArt グラフィック全体または個々の図形の文字列スタイルを変更する

  1. SmartArt グラフィック全体または個々の図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [テキストのスタイル] で、目的のスタイルをクリックします。

    [書式] タブ、[テキスト スタイル] グループ

    他のスタイルを表示するには、スタイルをポイントし、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックをリセットして書式を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、図形、テキストのスタイルに対して行った変更が削除されます。

  1. 文書内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [リセット] で、[グラフィックのリセット] をクリックします。

    PowerPoint の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックを追加または編集する

組織図を作成する

SmartArt グラフィックを図形に変換する

文字列と SmartArt グラフィック間で変換を行う

Excel

次のいずれかの操作を実行します。

SmartArt グラフィックのレイアウトを変更する

SmartArt グラフィックを挿入した後に、既存のレイアウトを保持しておく必要はありません。 別のレイアウトを使用した方が情報をより効果的に表示できる場合は、文字列、図形、スタイルを SmartArt グラフィックに追加した後であっても変更することができます。

  1. 文書内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの変更] で、SmartArt グラフィックの種類をクリックし、目的の SmartArt グラフィックをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの変更] グループ

    注記: 

    • SmartArt グラフィックのレイアウトを変更すると、一部のカスタマイズ情報が新しいレイアウトに反映されない場合があります。 ただし、文書を保存して終了する前に元のレイアウトに切り替えた場合は、すべてのカスタマイズ情報が反映されます。

    • SmartArt グラフィックのレイアウトを変更すると、一部の文字列が非表示になる場合があります。 非表示の文字列を表示するには、元のレイアウトに切り替えます。

SmartArt グラフィック全体または個々の図形のサイズを変更する

  1. SmartArt グラフィック全体または個々の図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [サイズ] で、[高さ] と [] を入力します。

    [サイズ] グループ

    注: オブジェクトのサイズを変更する際に比率を維持する場合は、このチェック ボックスをオンにします。

図形を変更する

  1. 変更する図形をクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] で、[図形] をクリックします。次に、いずれかの図形の種類をポイントし、目的の図形をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

図形のスタイルを変更する

SmartArt グラフィック全体のスタイルは、[SmartArt] タブで変更できます。 ただし、1 つの図形のスタイルだけを変更する場合は、[書式] タブで行います。

  1. 変更する図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [図形のスタイル] で、目的のスタイルをクリックします。

    [書式] タブ、[図形のスタイル] グループ

    他のスタイルを表示するには、スタイルをポイントし、 [その他] の下矢印 をクリックします。

図形の色を変更する

SmartArt グラフィック全体の色は、[SmartArt] タブで変更できます。 ただし、1 つの図形またはノードの色だけを変更する場合は、[書式] タブで行います。

  1. 変更する図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [図形のスタイル] で、[塗りつぶし] [塗りつぶしの色] ボタン の横の矢印をクリックしてから、目的の色をクリックします。

SmartArt グラフィック全体または個々の図形の文字列スタイルを変更する

  1. SmartArt グラフィック全体または個々の図形をクリックし、[書式] タブをクリックします。

  2. [テキストのスタイル] で、目的のスタイルをクリックします。

    [書式] タブ、[テキスト スタイル] グループ

    他のスタイルを表示するには、スタイルをポイントし、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックをリセットして書式を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、図形、テキストのスタイルに対して行った変更が削除されます。

  1. 文書内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [リセット] で、[グラフィックのリセット] をクリックします。

    Excel の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックを追加または編集する

組織図を作成する

SmartArt グラフィックを図形に変換する

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×