SmartArt グラフィックの文字を回転する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

キーワード   横向き

一部の SmartArt レイアウトでは、テキストを垂直方向に回転または配置すると、水平方向の間隔を節約できます。

  1. SmartArt グラフィックで、回転または配置するテキストを右クリックして、[テキスト効果の設定] をクリックします。

  2. [テキスト ボックス] ウィンドウで、垂直方向の配置と文字列の方向を選択してテキストを垂直方向に回転または配置してから、[閉じる] をクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×