SmartArt グラフィックの図形を非表示にする

この記事では、SmartArt グラフィックの図形を非表示にする方法について説明します。

SmartArt の図形を非表示にする

SmartArt グラフィックの図形を非表示にするには

  1. 非表示にする図形をクリックします。

  2. [SmartArt ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の塗りつぶし] の横にある矢印をクリックし、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    [書式] タブのスタイル

    [SmartArt ツール] タブまたは [書式] タブが表示されない場合は、SmartArt グラフィックが選択されていることを確認してください。

  3. [SmartArt ツール]で、[書式] タブにある [図形のスタイル] の [図形の枠線] の横の矢印をクリックし、[線なし] をクリックします。

    注: 図形の輪郭を保持する場合は、この手順を実行しないでください。

    [SmartArt ツール] タブまたは [書式] タブが表示されない場合は、SmartArt グラフィックが選択されていることを確認してください。

    注: 

    • SmartArt グラフィックやドキュメントの背景と同じ色にしない限り、テキストは引き続き表示されます。

    • SmartArt グラフィックで図形のパーツを隠すには、SmartArt グラフィックの背景 (白など) と同じ塗りつぶしの色と線の色で描画オブジェクトを作成して、隠す必要がある SmartArt グラフィックのパーツの上に描画オブジェクトを配置します。

関連記事

SmartArt グラフィックから図形を非表示にしない場合は、以下のリンクが役立つことがあります。

更新日: 2017 年 12 月 19 日

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×