Skype for Business Online でプレゼンスを設定する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

既定では、Skype for Business を使用して組織内のユーザーに連絡できる人は誰でも、そのユーザーがオンライン状態かどうかも表示できます。Skype for Business には、ユーザーがオンライン状態で連絡可能、会議中、オフライン、または他のインジケーターが表示されます。

Skype for Business での個人のオンライン状態の例。

組織内のすべてのユーザーの管理者は、Skype for Business で誰がオンライン プレゼンス情報を表示できるかを選ぶことができます。

  1. Office 365 管理センターに移動 >管理センター > Skype for Businessします。

  2. Skype for Business管理センターでは、[組織] を選びます。

  3. [プレゼンス プライバシー モード] で、次のいずれかの設定を選び、[保存] を選びます。

設定

ユーザー プレゼンスを表示できる他のユーザー

プレゼンス情報を自動的に表示する

ユーザーの、[外部] または [禁止済み] リストに追加されていない組織内のすべての Skype for Business ユーザーは、ユーザーのオンライン プレゼンス情報を表示できます。

プレゼンス情報をユーザーの連絡先にのみ表示する

ユーザーの連絡先リストに含まれる人のうち、[外部] または [禁止済み] リストに追加されていない人

ユーザーがそのSkype for Businessアプリで、既定の設定を上書きできます:設定>ツール>オプション

Skype for Business でユーザーが変更できる設定については、次の記事を参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

関連項目

Skype for Business Online をセットアップする

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×