Skype for Business (Lync) 音声通話の発信、受信、および管理

Lync を使って連絡先に電話をかけたり、通常の電話のように番号をダイヤルできます。 通話のミュート/ミュート解除や転送を行ったり、通話中にダイヤル パッドを使って自動音声案内システムに応答することもできます。

必要なものは、コンピューターのスピーカーとマイク、またはコンピューターに接続されたヘッドセットだけです。Lync と相性が良いデバイスをご確認ください。通話する前に、オーディオ デバイスをセットアップすることもお忘れなく。

電話をかける

通話に応答する

ミュートおよびミュート解除

通話を転送する

通話コントロール オプション

電話をかける

Lync 通話 (コンピューター オーディオ)

  1. 検索ボックスで連絡先を探すか、相手の名前を入力します。

  2. 連絡先の画像をマウスでポイントします。

  3. 次のいずれかの操作を実行します。

    • Lync から連絡先に発信するには、[電話] アイコンをクリックします。

    • [電話] アイコンの横にある矢印をクリックし、番号を選びます。

発信オプションのスクリーン ショット

  1. 通話が可能になったら、音声コントロールを使ってミュート、ミュート解除などを行います。

ダイヤル パッドを使用して電話をかける

  1. Lync メイン ウィンドウで、[電話] タブをクリックします。

  2. ダイヤル パッドで番号をクリックするか、または検索ボックスに番号を入力し、[通話] をクリックします。

  3. 通常の電話と同様に、Lync が番号を呼び出します。

    連絡先に発信するためのダイヤル パッドのスクリーン ショット

    重要: Lync では、ポーズ、内線番号、特殊アクセス コードをサポートしていません。通話が接続されてから、キーパッドを使って内線番号やアクセス コードを入力します。

通話が終わったら、ウィンドウの電話ボタンをクリックするか、ウィンドウを閉じます。

電話を切るボタンのスクリーン ショット

ページの先頭へ

通話に応答する

着信があると、画面上に通知が表示されます。

  1. 呼び出しに応答するには、写真領域内をクリックします。

  2. [無視] をクリックすると、呼び出しを拒否して、ボイス メールに送ることができます。

  3. 他の操作を行うには、[オプション] をクリックします。以下の操作を行えます。

    • 通話を [ボイス メール] に送ります。

    • [モバイル] または [自宅] をクリックして、通話を転送します。

    • [IM で返信] をクリックして、音声やビデオの代わりにインスタント メッセージで返信します。

    • [応答不可] をクリックして、呼び出しを拒否し、以降は着信しないようにします。

      音声通話の着信を通知する、右上隅に連絡先の写真が表示されたスクリーン ショット

ページの先頭へ

ミュートおよびミュート解除

音声をすばやくミュートにするには、ウィンドウの下部にある電話/マイク アイコンをクリックします。 ミュート中は、次のようにアイコンに赤線が表示されます。

通話のミュート ボタンのスクリーンショット

話せる状態になったら、電話/マイク アイコンをもう一度クリックしてミュートを解除します。

ページの先頭へ

通話の転送

別のユーザーや番号に通話を転送できます。たとえば、通話に他のユーザーに対応してもらう必要がある場合は、そのユーザーに転送できます。または、オフィスを離れなくてはいけなくても、会話を続けたい場合は、その通話を自分の携帯電話に転送できます。

  1. 通話のウィンドウで電話/マイクのアイコンをポイントします。

  2. [通話を転送] タブをクリックして、以下のオプションのいずれかを選択します。

  3. [自分の電話番号] で、携帯電話などのいずれかの電話番号をクリックします (これらは Lync アカウントに追加された電話番号です)。

  4. [その他のオプション] で、[別の人または番号] をクリックします。次に、ユーザーを選択するか、バーに電話番号を入力して、[OK] をクリックします。

通話を転送メニューのスクリーン ショット

ページの先頭へ

通話コントロール オプション

通話中は、電話/マイク アイコンをポイントして、必要なタブをクリックすれば、通話をコントロールできます。

  • 通話を保留にするには、[通話の保留] をクリックします。

  • 音声をミュートにするには、[ミュート] をクリックします。

  • オーディオ デバイスを変更するには、[デバイス] をクリックします。

  • 他の番号に通話を転送するには、[通話を転送] をクリックし、いずれかの番号を選びます。

  • [ダイヤル パッド] を使って、自動音声案内システムに応答します。 ボイスメールの場合はコードを入力したり、会社の受付に電話をかけた場合は選択肢から選んだりできます。 [ダイヤル パッド] タブをクリックしてから、番号をクリックします。

    音声通話のコントロールのスクリーン ショット

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×