Skype for Business (Lync) 会議の音声オプションを設定する

Lync 会議に音声で参加するには、3 つの方法があります。コンピューターのマイクとスピーカーまたはヘッド セットを使うか、指定した番号に Lync から呼び出すようにするか、任意の電話から会議にコールイン (会議出席依頼にコールイン番号が記載されている場合) して、Lync に接続できます。

注: ダイヤルイン会議にアカウントが設定されている場合に限り、Lync から連絡を受け、コールインの詳細を含む Lync 会議をセットアップすることができます。詳細については、それぞれの職場のテクニカル サポートに問い合わせてください。

以下の手順を実行して、音声オプションを選びます。すべての Lync 会議用に音声オプションを設定したり、Lync で会議に参加するたびに音声オプションを選ぶためのメッセージが表示されるように設定したりできます。すべての会議ではなく、一部の会議にのみ電話を使う場合は、後者の設定が便利です。

  1. Lync メイン ウィンドウで、[オプション]、[電話] の順にクリックします。

  2. [電話会議への参加] の [次を使って音声会議に参加する] ドロップダウン メニューで、次のいずれかを実行します。

  3. Lync 会議にコンピューターの音声とビデオを使用する (コンピューターのマイクとスピーカー、またはヘッドセットを使用) には、[Lync] をクリックします。

  4. Lync から連絡を受けるには、使用する電話番号を選びます。番号が表示されない場合は、[電話] オプションの最上部にある [電話番号] に番号を入力します。

  5. 会議出席依頼に記載されているコールイン情報を使って参加後に会議にコールインするには、[音声を使用しない] を選択します。

  6. 次のいずれかの操作を行います。

  7. 選んだオプションをすべての Lync 会議に使う場合は、[会議に参加する前に、どのオーディオ デバイスを使用するかを確認する] チェック ボックスをオフにします。

  8. さまざまな場所やデバイスから参加し、異なる音声の種類を選択する必要が頻繁にある場合は、[会議に参加する前に、どのオーディオ デバイスを使用するかを確認する] チェック ボックスをオンにします。

    ヒント: コンピューターの音声とビデオを使っている (音声オプションとして Lync を選んだ) 場合、スピーカーとマイクの音量と品質をテストしたり、[Lync- オプション] ウィンドウの左側のウィンドウで [オーディオ デバイス] をクリックして別のデバイスを選んだりできます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×