Skype for Business (Lync) 会議で IM をオフにする (IM のミュートを有効にする)

Lync 会議でインスタント メッセージング (IM) をオフにすると、参加者が会議資料への集中を保てるようになります。IM は会議のスケジュール時または最中に無効にできます。

スケジュール時に IM を無効にした場合、会議中にはオンに戻せませんのでご注意ください。一方、会議中に IM を無効にした場合は、いつでもオンに戻して会話を共有できます。

スケジュール時に IM を無効にするには、Outlook が必要です。

Lync 会議のスケジュール時に IM を無効にする

  1. Outlook のリボンで、[新しい Lync 会議] をクリックします。

  2. リボンの [会議オプション] をクリックします。

  3. [参加を制限しますか] で [IM を無効にする] をクリックします。

  4. [OK] をクリックし、会議の他の項目を通常どおりに設定します。

Lync 会議中に IM を無効にする

スケジュール時に無効に設定されていなければ、発表者が誰でも IM を会議中にオフにできます。

  1. 会議ウィンドウで、[People] アイコンをポイントします。

  2. [アクション] タブをクリックします。

  3. [会議 IM を使わない] をクリックします。

[会議 IM を使わない] オプションのスクリーン ショット

Lync から会議の参加者に IM がオフになったことが通知されます。

IM 無効通知のスクリーン ショット

IM をオンに戻すには、[アクション] タブに戻り、[会議 IM を許可する] をクリックします。

[会議 IM を許可する] ボタンのスクリーン ショット

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×