Skype for Business (Lync) または Skype の外部連絡先に IM できない場合の対応策

他の組織の Lync ユーザー、または Skype ユーザーと通信できない場合は、まず、外部連絡先との通信が組織で許可されていることを確認してください。必要であれば、職場のテクニカル サポート に連絡のうえ、管理者向けのガイド付きデモ「Skype for Business (Lync) Online 外部通信のセットアップ」で内容を確認してもらいます。

組織で外部の Lync 連絡先が許可されていない場合は、以下にトラブルシューティングのための手順をいくつか紹介しますので試してしください。

72 時間たっても Lync の外部連絡先に “プレゼンス不明” と表示される

職場のテクニカル サポート に知らせてください。両方の組織の Lync 管理者が外部通信を有効にしていないと、外部の Lync ユーザーと通信できません。

Skype の連絡先と通信できない

  1. Skype ユーザーが Microsoft アカウント (旧 Windows Live ID) で Skype にサインインしているかご確認ください。

  2. Skype ユーザーが独自の Microsoft アカウント (末尾に outlook.com、live.com、hotmail.com、msn.com が付かないアカウント) を使っている場合は、このユーザーの IM アドレスを次の書式に変更する必要があります。

    名前(example.com)@msn.com

たとえば、Skype 連絡先の Microsoft アカウントが bob@contoso.com である場合は、次のように入力します。

bob(contoso.com)@msn.com

  1. 72 時間たっても Skype ユーザーと通信できない場合は、職場のテクニカル サポートに連絡のうえ、「Skype for Business (Lync) Online 外部通信のセットアップ」のリンクを知らせます。

複数の Skype ユーザーと同時に通話できない

このような動作はサポートされていません。 ただし、複数の Skype ユーザーを Lync 会議に招待して電話会議を設定することはできます。

ヒント: 会議出席依頼を送信する前に、リボンの [会議オプション] をクリックし、[アクセス許可] で [新しいミーティング スペース (自分が管理権限を持つ)] をクリックします。 この方法では、Skype ユーザーがロビーで会議に参加するのを待つ必要がありません。

AOL、Yahoo!、Google Talk のユーザーと通信できない

Lync 2013 for Office 365 では、外部の Lync ユーザーと、Microsoft アカウントでサインインする Skype ユーザーがサポートされます。その他の IM プロバイダーとの通信はサポートされていません。

上記以外の Skype の問題が発生している

一般的な問題以外については、「Lync と Skype の接続に関するトラブルシューティング」を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×