Skype for Business (Lync) で新しいグループを作成する

Lync では、グループとはユーザーが作成する一連の連絡先の集まりのことです。グループにより、複数の連絡先を表示してひとめで把握したり、それらの連絡先に同時に連絡を取ったりできます。 必要なグループと、だれがどのグループに属するかは、ユーザーが決定します。 たとえば、同じプロジェクトに携わっているすべての同僚のグループを作成し、ソフトボール チーム用に 2 つ目のグループを作成し、車に相乗りする人用に 3 つ目のグループを作成することができます。どのようなグループを作成し、だれをどれだけの期間グループに入れるかは、ユーザーの都合に合わせて決定できます。グループの削除は、作成するのと同じように簡単に行うことができます。通常、連絡先は自分がどのグループに属しているかを知りません (知る必要もありません)。

グループを作成する

  1. Lync メイン ウィンドウの [連絡先ビュー] で、([連絡先の追加] アイコン 連絡先を追加する ) をクリックし、[新しいグループの作成] をクリックします。

  2. ウィンドウの下部に開かれたスペースの [新しいグループ] の文字の上に、グループに付けるわかりやすい名前を入力します。

新しいグループの作成

グループを削除する

  • Lync メイン ウィンドウの連絡先リストで、削除するグループの見出しを右クリックし、ドロップダウン リストの [グループの削除] をクリックします (この同じドロップダウン リストから、グループの名前を変更したり、グループの表示順序を変更することもできます)。

    注記: 

    • ユーザーが作成するグループと、Lync で設定されるアクセス レベル (家族と友人、ワークグループ、仕事仲間、外部の連絡先、ブロックした連絡先) には違いがあります。前者は、連絡先をより効率的に表示し、コミュニケーションできる集まりです。後者は、Lync での既知の正式な関係に基づいていて、これにより、だれがいつどのように自分に連絡できるかが管理されます。

    • たとえば、内田さんという同僚がいるとします。内田さんは作業グループのメンバーとして組織図に表示されるため、Lync によって [ワークグループ] のアクセス関係が指定されました。これにより、内田さんはあなたの予定表を表示し、他の一部のユーザーが連絡できないときにあなたに連絡を取ることができます。ただし、共通の関心事によりその境界線は頻繁に重なるため、連絡先を継続して追跡できるように、内田さんを Lync で作成した 3 つのグループのメンバーにしました。それらのグループは、"Contoso PM" (これまでの仕事で一緒に働いたことがある Contoso の製品マネージャー、"C# の達人" (そのスキルを大いに尊敬している C# プログラマーの一覧)、"B6 パスタ愛好者" (6 番ビルにいる、ときどきテイクアウトのイタリア料理を割り勘で注文する人たち) です。

Lyncでは、連絡先を追加するときに特定のグループに割り当てない場合、その連絡先は仕事仲間のアクセス レベルを持つ [その他の連絡先] というグループに自動的に追加されます。

アクセス関係の詳細については、「Lync の自分のプレゼンス情報へのアクセスを制御する」を参照してください。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×